好きな香り

最近、彼がそっけないと感じると、「もしかしたら、もう好きじゃないのかな」と考えることはありませんか?

同時に、彼の冷めた気持ちを取り戻したいと思う方もいるはずです。

そこで今回は、別れを考えていた彼女に「惚れ直した」エピソードをご紹介します。

これを読めば、彼の気持ちが再熱させるキッカケがつかめるかもしれませんよ。

愛情再熱?別れを考えていた彼女に「惚れ直した」エピソード

自分への配慮を感じたとき

「仕事が忙しくて、彼女に連絡を忘れることがしょっちゅうありました。そのタイミングで、彼女から『お疲れさま。大丈夫?』って、心配の返信がきたんです。

きっと不満なのに、抑えて気づかってくれたのがうれしくて、惚れ直しました」(33歳男性/SE)

連絡の有無などの、ささいな原因でケンカになることがあるでしょう。

小さな不満でも、積み重なれば別れを決意する理由にもなることがあります。

もし心当たりがある人は、思い返してみてください。

不満を感じたときこそ、「忙しいみたいだけど、大丈夫?」と相手への小さな気づかいを心がけるのが大事です。

彼はあなたの優しさを思い出して、考えを改めてくれるはずですよ。

本音を話してくれたとき

「友達と飲んでいると『彼女、お前にベタ惚れらしいな』と言われたんです。どうやら彼女が友達に自分のことを話していたようです。

あんまり人に話す子じゃないので、自分が知らない彼女の本音が知れて、かわいいなと思い直しちゃったんですよね」(27歳男性/出版)

彼女の違う顔を知ったとき、そのギャップに惚れ直すこともあるようです。

直接気持ちを伝えることも大切ですよね。

しかし、彼に第三者を通して素直な思いを聞いてもらうと、あなたに愛されていると実感するはず。

共通の知り合いがいる場合は、友達にお願いしてみるのもありですよ。

別れ話に冷静な反応をされたとき

別れ話に冷静な反応をされたとき

「取り乱すだろうなと思っていたので、意を決して別れをきりだしたんですが、意外にも彼女が落ち着いていて驚きました。自分の気持ちを冷静に聞いてくれて、理解を示してくれたんです。

この先もし問題が起きても、この子とならうまくやっていけるかも、と彼女の対応に惚れ直して、別れるのを考え直しました」(29歳男性/金融)

別れ話をされたら、誰だって取り乱すものです。

「どうして?」「なんで?」と、彼に詰め寄りたくなりますよね。

しかし、彼の気持ちや考えをきちんと聞いて、落ち着いて話ができれば、関係を続ける方法を見つけられる可能性があります。。

彼の心を取り戻すチャンスを逃さないよう、あきらめずに対応してみるのもありですよ。

あなたの対応次第で変わる!

彼が別れを考えていると知ったら、まずは理由を考えてください。

2人のちょっとしたやりとりや、なにげない出来事に、その原因が見つかる可能性があります。

自分の気持ちがしっかりと伝えたり、相手の気持ちをくみ取れるように心がけたりすると、彼の考えが変わるかもしれませんよ。

(愛カツ編集部)