誰もが一度は、「モテてみたい」と思ったことがあるのではないでしょうか。

「モテる女性」はあることを習慣にしている傾向があるようです。

今回は、「モテる女性」がやっている5つの習慣をご紹介します。

ここが違う!モテる女性がやっている【5つの習慣】

1:相手のいいところを見つけ言葉にできる

相手のいいところを見つけるだけでなく、それを言葉にできる女性はモテるでしょう。

「この人優しいな」と思っても、それを言葉にしなければ伝わりません。

モテる女性は、相手のいいところを見つけたうえで、それを相手に伝えるのが上手なようです。

まずはいいところを探すクセをつけるといいかもしれません。

2:気分に左右されない

モテる女性は、あまり怒りや悲しみなどの負の感情を、表に出さない傾向があります。

「楽しい」や「嬉しい」を表現することがあっても、イライラしたり、言葉遣いが悪くなったりすることは少ないようです。

気分に左右されずに、周囲に迷惑をかけないことがポイント。

感情的になりやすい人は、冷静になれるよう意識するようにしましょう。

3:女性らしさを意識する

身だしなみから持ち物、立ち居振る舞いまで、モテる人は女性らしさを意識している人が多いです。

「自称オッサン」だと開き直っているようでは、非モテ女性への道をたどるばかり。

つねにかしこまる必要はありませんが、最低限のマナーや、おしとやかな振る舞いを意識してみましょう。

4:ポジティブな発言をする

モテる女性は、ポジティブな表現をすることが多いようです。

「好き」「素敵」「おいしい」「すごい」「楽しい」など……。

つい「疲れた」と言ってしまいそうなときには、「頑張った」と言い換えるようにしましょう。

日常の小さな言い換えが、ポジティブな発言につながっていくはずですよ。

5:デート前の身だしなみチェック

デート前の身だしなみ、気にしたことはありますか?

シャワーを浴びたり、汗拭きシートでケアしたり、歯になにか挟まっていないか確認したり……。

ささいなことも含めて、男性はしっかり注目している可能性があることを覚えておきましょう。

デートの前には自分を客観的に見て、チェックするようにしましょう。

少しずつ変えていこう

モテる女性になるための道のりは、長く見えるかもしれませんが意外と簡単にできることもあります。

少しずつ意識を変えていくだけで、習慣が変わっていくはず。

習慣が変われば、気づくとモテる女性に仲間入りしているかもしれません。

できることから少しずつ始めてみましょう。

(白藤 やよ/ライター)

(愛カツ編集部)