こんにちは、恋愛プランナーのTETUYAです。

やっぱり「イイ男」って、言動の端々にそのサインが表れるもの。

でも女性から見ると、意外と見落としがちなサインもあるかもしれません。

そこで今回は、「イイ男」だけが見せる気遣いをご紹介します。

彼氏向き♡「イイ男」だけが見せる気遣いとは?

さりげなく苦手なものを確認する

食事デートで、「なに飲む?」「なに食べたい?」と積極的に聞いてくれる男性がいます。

もちろん要望を聞いてくれるのは素敵ですが、もうひと言ほしいもの。

それは、女性の苦手なものの確認です。

それを確認することで、自分が頼むメニューも、その女性とシェアできるようなものに変更してくれる弾性もいるようですよ。

内面を褒める

イイ男は、「やさしいね」「性格いいよね」のように、内面の部分を分析してよく褒めてくれるはず。

一方で、一歩及ばない男性は、褒めないか外見やファッションを褒めようとするよう。

それでは、少し薄っぺらい印象を受けてしまいますよね。

予定決めは女性優先

デートの予定を決めるとき、あまりにガツガツ来られると、女性側が少し引いてしまうこともあるでしょう。

それを知っているイイ男は、あえてスマートに予定を決めようとしてくれるよう。

たとえば、女性側が「○○日はちょっと残業で……」と言ったら、「遅い時間ならどう?」「俺は行けるけど?」などグイグイ聞いてくるなんてことはしません。

なんなら「無理しなくていいよ」なんて、気遣う余裕すら見せてくれるはずです。

そんなふうに、「気乗りしないなら逃げてもいいよ」という余裕は、イイ男ならではでしょう。

じゃあ今度おごって

これは一見、ヒモ男も言いそうなセリフ。

でもこのセリフには、文脈があります。

たとえば、男性が全額出して女性側が気を遣っている場合、「じゃあ今度おごって」と口にするのです。

こうやって、女性の気遣いを受け取りつつも、その場ではスマートに動く。

これぞイイ男なのかもしれませんね。

イイ男はモテる理由がある

不思議とモテる男性は、今回ご紹介したような「イイ男」だけが見せる気遣いが、自然とできているようなタイプが多いはず。

これはただの遊び人という場合もありますが、相手の女性をよく見ているからこそとも言えます。

そんな男性の「特別な存在」になれたら、きっと幸せな毎日が待っているでしょう♡

(TETUYA/ライター)

(愛カツ編集部)