付き合ってから、彼が「遊び人」だと身を持って気づいた……。

そうなると、女性側が悲しい思いをしてしまいがちです。

そこで今回は、気づきづらい「隠れ遊び人」の特徴をご紹介します。

自己肯定感を下げてしまう前に、これをチェックしていい恋を引き寄せましょう♡

だまされないで…「隠れ遊び人」の特徴とは?

押しが強い

熱心に女性を口説いたり、ボディタッチが多かったり。

こういった押しが強いタイプの男性は、多くの女性がドキドキするような言動を心得ている傾向があります。

たとえば「かわいい」「モテるでしょ」と色々褒めることもあれば、結婚をチラつかせるようなこともあるでしょう。

そういう態度を取られると、「こんな私を好いてくれるなんて」と気持ちが揺らぐ女性もいるようです。

そうなれば、相手の男性の思うツボ。

あとひと押しすれば手に入ると考え、もっとアプローチを強めてくるでしょう。

「2人きり」の場所に連れて行きたがる

不誠実な男性ほど、出会ってすぐのうちから「2人きりの場所」に連れて行きたがる傾向があります。

たとえば車内や自宅、個室のお店、カラオケなどなど。

そして、そういった場所で女性にくっつこうとするのです。

でもお店やカラオケでは、あまりスキンシップを取れないのでは?と思うかもしれません。

しかし、そこで過度なスキンシップを取れなくてもいいのです。

なぜなら、そういった段階を経て「この子は、どこまで許してくれるか」というのを試しているから。

そこで彼を受け入れすぎると、ズルズルと彼の思惑にハマっていってしまうかも……。

彼の真意を読み解こう

もしかしたら、はじめから悪意100%で近づいてくる男性は、少ないかもしれません。

ただ遊び慣れた男性のなかには、押せ押せでアプローチして、女性の反応をチェックしている人もいます。

そんな男性の思惑に気づかず、彼のアプローチに身を任せてしまうのはオススメしません。

彼のすべてを知るのは難しいかもしれませんが、多少は疑ってかかるのも大事ですよ。

(森野ひなた/ライター)

(愛カツ編集部)