男性が彼女と付き合ってよかったと思う瞬間がどんなものか、気になることはありますか?

男性の場合、思っていることをなかなか表に出さず、伝えないことも多いもの……。本当に好きでいてくれるのか、不安になることもあるかもしれません。

今回はそんな、照れ屋な男性たちが「付き合ってよかったと思っている瞬間」をご紹介。

あなたの彼も、実は幸せを感じてくれているかもしれませんよ。

付き合ってよかった…!男性が「やっぱりこの人しかいない」と思う瞬間

将来について話したとき

「『一緒に暮らしたら○○するかも』とか、『いつかココ、旅行で行きたいね』とか話したとき、幸せだな~ってジワジワきます」(29歳男性/会社員)

ハッキリと「結婚」というワードは出さずとも、将来について語りあえると、彼女からの信頼や愛情を感じて、幸せな気持ちになる男性も多いよう。

プレッシャーを与えないよう注意しつつも、自分が思い描いている彼との将来について、ちょっぴり話してみてはいかがでしょう?

割り勘を提案されたとき

「僕のほうが多く出すとか、ごちそうするのは全然かまわないと思ってます。
それでもむこうから出してくれるのはうれしいですね。付き合いやすいっていうか、素直にありがたいです」(33歳男性/自営業)

お金の話は、話題にしにくいものですが、スマートに割り勘を提案してくれると、男性はとても付き合いやすいと感じるもの。

金額の数字だけにこだわらず、「○○してくれたから」などで出し方を変えると、気持ちのいい割り勘ができるかもしれません。

寝顔を見たとき

「やっぱり彼女の寝顔を見たとき、最高に幸せです。
安心しきっている、無防備な彼女が隣で寝ていると、『付き合ってよかった』と思える気がします」(28歳男性/看護士)

彼女の寝顔を見たときに、心から幸せと愛情を感じる方も多いようです。普段から、彼への信頼や愛情を伝えるのを忘れずに。

かわいい寝顔を見せたいなら、いびきや寝言がすごいなんてことにならぬよう、質の良い睡眠の習慣を心掛けておくといいかもしれません。

友達に褒められたとき

「一番嬉しかったのは、飲み会のあと数日経ってから『飲み会のとき、お前の彼女、グラスの空きとかすぐ気づくよな、しっかりしてるわ』と言われたときですね。
彼女を褒められて、正直ニヤニヤがとまりませんでした」(28歳男性/塾講師)

友だちに彼女を褒められると、彼氏としてはこの上なく嬉しいもの。思わずドヤ顔してしまうほど、男性にとってはうれしいことなのです。

ちょっとした思いやりが大切

「価値観が合う」「自然に馬が合う」といった、相性の良さも、付き合ってよかったと感じる代表例です。

自分がそう思ったときには、彼氏にそれを伝えてあげることも大切。

お互いに思いやりを忘れず、何度でも「付き合ってよかったね」と言いたいものです。

(橘 遥祐/ライター)

(愛カツ編集部)