男性は、ちょっといいなと思った相手だとしても、必ずデートに誘うわけではないようです。

気になる男性には、デートに誘われたいですよね。

今回は、男性の意見をもとに、思わずデートに誘いたくなる女性の特徴をご紹介します。

一緒にいてたのしい♡男性がデートに誘いたくなる女性の特徴

気を遣わずリラックスできる

「気を遣わずに話せる女性とは、一緒に遊びに行ってみたいなと思う。気疲れしたりすることもないので、リラックスして楽しめそう」(33歳男性/公務員)

気になる男性と一緒にいるときは、緊張から、ついかたくなってしまうことも。

そんな初々しい距離感も楽しいですが、一緒にいてリラックスできる女性に、男性は居心地のよさを感じるようです。

お互いに気を遣わずに、安心できるような関係になると「デートしたい」と思うのだとか。

気を遣いすぎず、リラックスして話せる女性を目指しましょう。

リアクションがいい

「リアクションがいい女性だと、一緒にいてこっちもテンションが上がってくる。デートをしたら楽しいだろうなって感じますね」(26歳男性/販売)

女性と一緒にいるときには、きちんとリアクションしてくれているかを重視する男性がいるよう。

なかには、リアクションが薄いと、「自分といて楽しんでくれてるかな」「変に思われてないかな」と不安になる人も。

自分の言ったことに対するリアクションがいいと、それだけで男性のテンションもあがるのでしょう。

男性と話すときには、たくさん笑ったり、リアクションを大きめにしてみるといいかもしれませんよ。

なんでも楽しめる

「なんでも興味を持ってくれる子のほうが、気軽に誘えますよね。こだわりが強すぎる女性を、楽しませる自信はないですね……」(29歳男性/商社)

男性のなかには、なんでも楽しんでくれそうな女性なら、デートに誘いやすいと思う人がいるようです。

好き嫌いが激しかったり、こだわりが強かったりすると「自分じゃ楽しませられないだろうな」と思うのでしょう。

なんでも楽しめるような、好奇心旺盛さがある女性だと、デートに誘われやすいのかもしれません。

面白がってくれる

「僕のことを面白がってくれる女性と遊ぶのが一番楽しいです。そういう女性のことは、何度だって誘いたくなりますね」(32歳男性/IT)

男性は、「面白い」と言われたり、たくさん笑ってくれたりすることに喜びを感じる傾向があります。

とくにそれが気になる相手なら、喜びもさらに大きくなるでしょう。

そうなると、「この子ともっと一緒にいたい」という思いから、デートをしたくなるよう。

笑いのセンスや価値観が同じだと、盛り上がりやすくなるので2人の距離も縮まるはずですよ。

男性の気持ちを後押ししよう

男性からデートに誘われやすい女性は、男性の「デートに誘おうかな」という気持ちをさりげなく後押しできているよう。

彼らの気持ちを後押しできるよう、意識して実践してみてくださいね。

(山田周平/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)