そろそろ彼と結婚もアリだけど、相手のお母さんとうまくやっていけるだろうか……。

家族に紹介って、どんな彼女なら好感を持ってもらえるのかな……。

こんなふうに不安になることもあるでしょう。

そこで今回は、「彼の母親」に好かれる女性をご紹介します。

結婚しても安心♡「彼の母親」に好かれる女性とは?

礼儀正しい

初対面で、好印象を与えるかどうかを左右するのは、礼儀正しいか否か。

やはり挨拶やお礼、謝罪がきちんと言える女性は、誰からも好感を持たれるものです。

また表情も、ムスッとしてよそを見ていると悪印象を抱かれかねません。

どんなに緊張していても、お母さんに誤解を与えぬよう、目を合わせたり笑顔を見せたりするのは忘れないようにしたいものです。

本音で話す

いくら演技がうまくても、彼のお母さんの前でずっと「偽物の自分」を演じることは難しいでしょう。

それがバレるとお母さんも不信感を抱くでしょうし、女性側もくたびれてしまうでしょう。

あまりに幻滅されそうな一面なら、多少は隠したほうがいいかもしれません。

しかし、できるだけ素の自分で接したほうが、お互いにとっていい結果をもたらすはずです。

息子や孫に会わせてくれる

これは結婚後の話になりますが、一度家庭を持つと、彼が彼のお母さんと会う機会はどうしても減ってしまうもの。

ただ彼のお母さんにとっては、いつまでも自分の息子であることに変わりありません。

そのため、何年も会えなくなると、息子を取られたような気持ちになってしまうのです。

そのため彼と、それから彼の分身である孫に会いたいというのが親心。

だからこそ、もし結婚後に疎遠になりすぎないようにすることで、お母さんのなかで奥さんの株が上がったりするのです。

まずは相手を好きになるところから

今回ご紹介した3つと合わせて大事なのは、まずは彼のお母さんを好きになるということ。

もちろん、どうしてもぶつかることはあるでしょう。

しかし、いいところを探しながら積極的にコミュニケーションを取ってみて。

そうすればきっと、彼との結婚生活そのものがもっと楽しくなるでしょう。

(水林ゆづる/ライター)

(愛カツ編集部)