何気ない言動から、女性の気持ちを察知する男性がいるよう。

気になる男性に「俺にもう興味ないのかな」と思われる可能性も……!

今回は、男性の経験談とともに、女性からの愛が感じられなくなった瞬間をご紹介します。

彼氏がいる方も、好きな人がいる方もぜひチェックしてみてくださいね。

男性に聞いた!女性からの愛を感じられなくなった瞬間

後回しにされたとき

「僕のことを最優先にしてくれなくなると、ちょっとショックですね。デートも後回しにされてばかりだと、浮気を疑ったりしちゃうかも」(31歳男性/音楽関係)

女性がいくら仕事やほかの用事で忙しいときでも、「自分が後回しにされた」と感じると、ショックを受ける男性がいるよう。

デートの約束がなかなか決まらなかったり、キャンセルになったりするときには、「じゃあ○日はどう?」などと、代案を添えるようにしましょう。

そんなつもりはなくても「俺に興味なくなったのかな」と感じられると、けんかやトラブルの原因になることもあるので、気をつけるといいかもしれません。

LINEが盛り上がらなくなったとき

「LINEの内容が薄くなってくると、俺に対するテンションが下がってきている感じがする。もしかしたら飽きたのかなって思ってしまう」(26歳男性/広告)

女性からのLINEの変化に敏感になる男性もいるようです。

今までより頻度が下がったり、文量が少なかったり、既読無視されるようになったり……。

そんなささいな変化で、愛情を感じられなくこともあるのだとか。

忙しくて今までのように連絡できそうにないときには、事前に「ちょっと連絡返すの遅くなるかも」などと一声かけるようにしましょう。

デート中にスマホを触っているとき

「スマホを触ってばかりいる姿を見ると、めちゃくちゃいやな気分になります。ゲームとかされたら、本気でげんなりしちゃいますね」(30歳男性/販売)

最初のころは気を遣ってスマホをいじりすぎないようにしていた人でも、慣れてくるとスマホをいじってしまうことがあると思います。

しかし、そんな姿を見た男性は、「一緒にいて楽しくないのかな」や「ほかに好きな人いるのかな」と不安に感じることがあるよう。

デート中にスマホを触ってもいいことはないので、なるべく触らないで楽しむよう心掛けるといいかもしれません。

自分に興味を示さなくなったとき

「『なにをしていたのか』とかを聞かれなくなると、俺に興味がなくなった感がありますよね。それはちょっと寂しさを感じる瞬間でもあります」(28歳男性/営業)

仕事のことでもプライベートのことでも、まったく干渉されなくなると寂しさを感じる男性もいるようです。

干渉しすぎると面倒くさがられることがあるので、そのバランスが重要になるでしょう。

適度な距離を保ちつつ、彼への興味を示し続けると、安心してくれるはずですよ。

密なコミュニケーションがポイント

そんなつもりがなかった言動が、思わぬすれ違いに発展する場合があります。

そうならないためにも、日ごろから素直な気持ちと密なコミュニケーションが欠かせないでしょう。

2人の関係を発展させるためにも、意識して過ごすようにするといいかもしれませんよ。

(山田周平/ライター)

(愛カツ編集部)