付き合ってから、彼に対し「こんな男だと思わなかった……」なんて後悔したくないもの。

そのためにも、できれば早いうちに彼の本性を見抜きたいもの。

そこで今回は、「突然ブチ切れる男性」の特徴をご紹介します。

円満なお付き合いを望む女性は、この特徴がある男性を避けるのがオススメです。

彼氏には向かない…「突然ブチ切れる男性」の特徴3つ

負けず嫌いすぎる

なにか大きな行動を起こすとき、「あいつに負けたくない」という気持ちがエネルギー源になる男性。

そういった男性は、過度の負けず嫌いの可能性が高く、注意が必要です。

なかには努力家で、つい応援したくなるような、魅力あふれる男性も含まれるでしょう。

ただいざお付き合いをすると、「常に相手より優位でいたい」という気持ちが強く働くことがあります。

そのために少しでも立場が揺らぐようなら、カッとなりやすいのです。

よく昔の話を持ち出す

記憶力がよく、デートで女性が何気なく言った言葉も覚えている。

そんな男性は、いろいろと気遣いを見せてくれることもあり、心奪われる女性も多いでしょう。

しかし、彼が覚えているのはポジティブな記憶だけではないはず。

そのため彼とケンカになると、「あのときも〇〇だった」なんて昔の話を持ち出してくる可能性が高いのです。

そんな発言は、女性が傷つくだけでなく、彼自身のこともイライラさせてしまうでしょう。

反論グセがある

男性のなかには、自分の論理を通すことにこだわる人もいます。

そんな男性と揉めると、ちょっとした意見の相違に対しても「俺なら〇〇だけど」と反論してくるでしょう。

その反論グセは、ケンカだけでなく、LINEや日常会話のなかにも兆候が表れやすいです。

もし、気になる彼にそんな様子が見られれば、ちょっと観察してみたほうがいいかもしれません。

彼をじっくり見極めよう

2人が昔馴染みでもない限り、付き合う前から大きなケンカをすることって、あまりないでしょう。

そのため突然キレたり、ケンカで熱くなったりする男性は、なかなか見極められません。

もし好きな人にこのような傾向が見られたら、付き合う前に少し考えてみてもいいかもしれませんね。

(お坊さん恋愛コーチさとちゃん/ライター)

(愛カツ編集部)