せっかく付き合ったのに、浮気をされたら悲しいし、怒りも湧いてきますよね。

なかには「付き合った時間を返してよ」と思うこともあるでしょう。

浮気しやすい男性には、ある特徴があるようです。

今回は、浮気しがちな男性の特徴を3つご紹介します。

きちんと見極めよう!浮気しがちな男性の特徴3つ

1:プライドが高い

プライドが高い男性は、「自分はモテているんだ」という自尊心を満たすために、浮気をする傾向があります。

付き合いが長くなると、「かっこいい」や「好き」と彼女から言われる機会も少なくなるはず。

そこで、ほかの女性にちやほやされることで、自信を保とうとしているのだとか。

彼女がある程度、彼の承認欲求や自尊心を満たせれば問題はないのでしょうが、「彼女以外の人じゃなきゃ嬉しくない!」と感じる男性も。

プライドの高さは言動に表れることがあるので、彼の言動に注目しましょう。

2:飽き性

仕事や趣味が長続きしないような飽き性な男性は、浮気しがちな傾向があります。

ほかにも、SNSのアカウントを頻繁に変えたり、長く付き合っている友人がいなかったりする場合も飽き性な可能性が高いでしょう。

定期的に新鮮さを与えられれば浮気されにくくなるかもしれませんが、生粋の飽き性な人だと新鮮さも感じづらいことがはず。

あまりにも飽き性な様子が見て取れるときは、浮気したことあるのか聞いてみるのもいいかもしれませんね。

3:寂しがりや

寂しがりやな男性も、浮気しやすい人が多いです。

仕事が忙しかったり、友達と予定があったりすると彼にかまえなくなることもあるでしょう。

そんなときに寂しさを感じた男性は、その寂しさを埋めようと浮気に走りやすいようです。

つねに彼に付きっきりになれるわけではないので、寂しがりやな男性との付き合いは見直したほうがいいかもしれません。

自分の身は自分で守る!

浮気をしやすい男性は、女性からかまってもらうことで自分の存在意義を見出している人が多いようです。

いくら好きな男性だったとしても、浮気をされて傷つくのはあなた。

付き合う前に見極めたり、付き合ったあとに関係を見つめなおしたりするようにしましょう。

(オルカ/ライター)

(愛カツ編集部)