好きな人ができたら、彼とうまくやれるかどうかは気になるもの。

でも、付き合う前にどうやって確かめたらよいのでしょうか?

そこで今回は、彼との「相性」の確かめ方をご紹介します♡

彼とうまくやれる?「相性」の確かめ方とは

理想と違う一面を発見したら…

話が合う、一緒にいて楽しい、高学歴など、異性に求めるタイプは人それぞれ。

ただ、それがすべて備わっている男性ってなかなかいませんよね。

もし気になる彼は、現状はほとんどその条件を満たしているとして、もしどうしても理想とは違う一面を発見したら、どうしますか?

そこで、ある程度は許容できるのであれば、彼との相性はいいと言っていいでしょう。

彼のために自分を変えられるか

いままで別々の場所で育った2人なら、価値観や性格が100%一致するなんてありえません。

そのため、どちらかが一方に合わせなければいけない場面も出てくるでしょう。

そんなとき、あなたは彼のために自分を変えることができますか?

たとえば髪型や体型、生活リズムや働き方などなど。

「彼のためなら」とそれらを変えられるなら、すでにあなたにとって彼は大事な存在なのでしょう。

お互いにそのすり合わせができれば、まさに相性最高の2人になれるはず。

どことなく似た者同士かどうか

似た者同士ほど相性がいい、というのはよく聞く話。

たしかにアクティブな者同士、インドアな者同士など、根本的な性格さえ似ていれば、相性のよさを実感できるはず。

そんな似た者同士な2人だからこそ、衝突の少ない安定した関係になれるのです。

ただ、性質がぶつかり合う場合のなかでも、お互いを補い合う関係であれば問題ありません。

むしろぶつかり合うほど絆が深まり、結果的に相性バツグンになっていくことがあるのです。

まずはじっくり見極めて!

どんなに好き合っていても、必ずしも相性バツグンとは言えません。

また相性がいい「気がする」の段階でパッと付き合うと、時間の経過と共にお互いに意識のズレが生じることもあります。

ですからまずは、お互いの性格をじっくり見極めるところから始めてみましょう。

(柚木深つばさ/ライター)

(愛カツ編集部)