運命は定められたものだと思いがちですが、じつはあなたの選択によって切り開けるものでもあるのかもしれません。

気になる男性や彼氏とは、運命の人でありたいと考える人もいるのではないでしょうか。

あなたの一言で、彼に運命を感じさせられる可能性があるかも。

今回は、男性に「運命かも」と感じさせるひとことを4つご紹介します。

意識しちゃう♡男性に「運命かも」と感じさせるひとこと4つ

1:「私も一緒!」

男性の好きなものについて話しているときに、彼が言った「これ好きなんだよね」に対して「私も一緒!」と賛同すると、運命を感じる男性がいるようです。

なにげないことでも同じタイプの人は、親近感がありますよね。

わざとらしさのない、自然な「一緒だ!」は、彼を喜ばせるはずですよ。

2:「○○くんにほめられるとドキドキしちゃう」

男性にほめられたときに、「ありがとう!」や「嬉しい」だけで終わらせていませんか?

そこにさらに「○○くんにほめられるとドキドキしちゃう」と言ってみましょう。

彼に「あなたの言葉は特別」だということを伝えられますし、彼も「ほめてドキドキしてくれるのなんてこの子だけ」と感じるはず。

改まって言うのが恥ずかしい場合は、サラッと笑いながら言ってみるといいかもしれませんよ。

3:「そういう人好き」

男性は、自分の考えや行動を認めてもらえると、嬉しく感じる人が多いようです。

さらにドキドキを加えるには、「いいと思う」や「素敵だね」だけでなく、「そういう人好き!」と言ってみましょう。

これは、直接告白したわけではないのに、それと同じくらい男性を意識させられる言葉のようです。

しんみりと独り言のように「そういう人、好きだな~」と言ってみるのは、取り入れやすいかもしれませんね。

4:「○○くんの声癒される」

声とは生まれ持ったものだからこそ、ほめられると、運命を感じる男性がいるよう。

改まって伝えるのではなく、会話がひと段落ついたタイミングでさりげなく言うのがおすすめ。

電話を切る直前や、長時間おしゃべりしたあとだと、不自然さがないはず。

彼に、運命的な相性のよさを感じさせましょう。

運命を感じさせたいなら

運命を感じるために欠かせないのが、共通点です。

共通点が多ければ多いほど、珍しければ珍しいほど運命を感じやすい傾向があります。

つねに彼を意識させられるよう、アンテナを張っておくといいかもしれません。

(橘 遥祐/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)