LINEは文字とスタンプを使ったコミュニケーションのツール。

身近なツールだからこそ、上手く使えば、恋の駆け引きにおける最強の武器になります。

今回は、男性がキュンとする「モテLINE」を4つご紹介!

試してみて♡男性がキュンとする「モテLINE」4選

相手の期待するリアクションをする

「僕の場合、LINEは楽しくやり取りしたい。だから、おもしろいスタンプも送るし、ジョークも送ります。そのときに、期待したリアクションを取ってくれるとLINEのやり取りに熱が入りますね」(27歳男性/営業)

相手の冗談におもしろおかしく返してくれたり、おもしろいスタンプに反応したり……。

彼のメッセージに対して、しっかり期待されたリアクションを返してあげると、好感度がアップしますよ。

ボケとツッコミのやり取りをする

「ボケとツッコミが絶妙なやり取りはやっぱり楽しいですよね。だから、それに付き合ってくれるとありがたい。ずっとLINEしたいなーって思います」(25歳男性/販売)

ボケとツッコミと聞くとギャグセンスが問われそうですが、くだらないやり取りでいいようです。

テンポの良いやり取りを重ねるだけでも冗談好きな男性は楽しいでしょう。

しっかりと話を聞く

「興味のある話を聞いてくれる女性とのやり取りは楽しいです。『この前映画を見た』って送ったら、『どうだった?』って聞いてくれたり、『この前、言ってた映画見たよ』とおすすめ映画を見てくれたり、そういうのって大切だと思います」(28歳男性/公務員)

男性の興味ある話をじっくりと聞いてあげると、好感度がアップ!

もちろん、最初は詳しいことなど分からないと思いますが、それでも男性がおすすめしてくれたものを「しっかりと聞いている」アピールをするだけでOKです。

彼からおすすめされた映画を実際に見てみたり、おすすめアプリを使ってみたりして、感想を報告してあげると◎

そこから、さらに話題が広がっていきます。

テンションを合わせる

「女性とのLINEでテンションにズレを感じると、続かないことが多いです。

自分はそれほど冗談を言わないし。だから、女性にボケてこられたり、ガンガンスタンプを送られたりしてもちょっと引いてしまいます」(29歳男性/事務)

LINEを連絡手段としか使っていない男性とやり取りをする場合に、気を付けたいのがテンションのズレ。

おもしろくしようと思って、笑えるスタンプを送ったり、冗談を送ったりすると逆に噛み合わなくなってしまうこともあるようです。

まずは相手のLINEの仕方を観察して、彼に合わせたテンションのLINEを心がけてみましょう。

彼に合わせたLINEを

今回は男性が好感を覚える女性のLINEについてご紹介しました。

男性と一口に言っても、いろいろなタイプがあります。

その人がどんなやり取りを好むのかを見極めることが大切ですよ。

(草薙つむぐ/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)