男性から「モテそうだよね」と言われても、イマイチ素直に喜べない人もいるはず。

その「モテそう」には、いったいどんな意味が込められているのでしょうか。

今回は、男性の意見をもとに、「モテそうだね」に隠された本音をご紹介します。

ほめられてるの?男性からの「モテそうだね」に隠された本音とは

シンプルなほめ言葉

「『かわいいよね』と言うと露骨すぎるかな~ってときに『モテそうだよね!』と言います。美意識高そうな子やきれいな子にほめ言葉として言うイメージですね。社交辞令で言うときもあると思います」(29歳男性/コンサル)

ストレートに「きれいだね」や「かわいいね」とほめられないときに、「モテそうだね」を使う男性が多いようです。

職場の上司・部下の関係や初めて会った人に、素直にほめるのは難しいこと。

こういった場合は、深い意味がないことが多いのでサラッと「ありがとう」と受け流すのがいいかもしれません。

警戒心からの皮肉

「モテテクニックみたいなあざとさを感じたときに、ちょっと皮肉を込めて『モテそう』と言うかも。自分が非モテなので、そういう子は警戒してしまうから」(20歳男性/専門学生)

いかにもモテそうなあざとい女性に対して「モテそうだね」という男性もいるようです。

その場合は、好意を持っているわけでも嫌悪感を抱いているわけでもないのだとか。

あざといアピールが気になったときに使うようなので、気になる男性に言われたときは、少しアピールを控えめにするといいでしょう。

好意を込めた口説き

「口説きたいなって思う子にはポジティブな言葉をかけて喜んでもらいたいので、『モテるでしょ?』って言っちゃいますね。遠まわしに『俺にモテてるよ~』っていう意味で言ってることが多いです」(24歳男性/飲食店)

男性は、狙っている女性に対して「モテるでしょ」と言うことで、「俺にもね」と遠回しにアピールすることがあるよう。

もしかしたら「あなたに好意があります」という本音が隠されているかもしれません……!

いい感じの男性に言われた場合は、「自分ではわかんないよ~」などと濁してみると、彼に火をつけるかもしれませんよ。

勝手な判断は危険!

男性からの「モテそう」には、いろいろな意味があることがわかりました。

自分の判断で「こういう意味だろう!」と判断するのは少し危険かも。

彼の表情や状況を見つつ、その意味を考えるようにしましょう。

(愛カツ編集部)