「この女性は運命の相手かもしれない」と感じることは、男性にもあるもの。

好きな男性が、自分に特別な感情を抱いてくれたら嬉しいですよね。

そこで今回は、男性が「運命を感じる」瞬間をご紹介します。

あなたが特別♡男性が「運命を感じる」瞬間4選

センスを理解してくれたとき

「センスの部分をわかってくれる女性は、明らかにほかの女性とは違う印象を持ちます。『そこ、わかってくれるんだ』ってめちゃくちゃうれしくなります」(31歳男性/IT)

褒められたらうれしい気持ちになりますが、ありきたりな褒め言葉だと、あまり心に深く刺さりません。

「頭の回転早いですよね」とか「○○さんのファッションセンス好きです」「音楽の趣味がいいですよね」などと、センスを褒められるとグッとくるもの。

本質的なところを理解してもらえた感じがするので、「この子は違う」と男性に思ってもらえますよ。

ずっと話していても飽きないとき

「どうってことのない話をいつまでもできる女の子は、すごく居心地がいいです。そういう相手って、そうそういるものではないですからね」(29歳男性/建築関係)

男性はダラダラと無駄に長話をすることを苦痛に感じる人が多いです。

だからこそ、他愛のない話をいつまでも続けられる女性には、特別な相性の良さを感じるもの。

会話を弾ませたり盛り上げたりするよりも、気を遣わずに言いたいことを言い合える雰囲気がいいのでしょう。

味方になってくれたとき

「何かあったときに味方になってもらえると、ものすごくありがたいです。なので、僕も味方になってあげたいって気持ちが芽生えてきますね」(32歳男性/調理師)

自分の味方になってくれる女性に対しては、男性はもちろん好感を抱きます。

とくに、あまりうまくいっていないときにも、見捨てずにそばで支えてくれる女性のことは、ほんとうに大切な存在に感じるはず。

「俺もこの女性のことを守る」という思いも湧き起こりやすいので、きっといいパートナー関係を築いていけるでしょう。

タイミングが合ったとき

「タイミングが合う女性には、運命的なものを感じやすいです。この子とは結ばれる運命にあるのかなとか思ったりしちゃいますね」(28歳男性/飲料メーカー)

恋愛においては、「タイミング」はとても大事な要素のひとつ。

タイミングが合わなければ、たとえ好みのタイプであったとしても、うまく関係性が発展していかないこともあるでしょう。

逆にタイミングが噛み合えば、とんとん拍子に距離が縮まっていくので、気になる男性の状況に合わせることを意識してみてください。

運命を感じてもらうために…

ほかの女性とは違う、どこか特別な印象を与えることができると、男性はそこに運命的なものを感じてくれるでしょう。

そして、そういう女性のことは、大事な存在としても意識してくれますよ。

(山田周平/ライター)

(愛カツ編集部)