なんとなくいいなと思ってデートをするようになり、いつの間にか付き合っていた、なんてことはありませんか?

確かに「彼女」ではあるけれど、2人の関係には少し疑問が残るかも。

そこで今回は、本命彼女として長続きする女性の特徴をご紹介します。

【愛されポイント】本命彼女として長続きする女性の特徴

自分の生活を確立している

好きな気持ちが溢れているときは、自分がどのくらい無理をしているかに気づきにくいものです。

とくに、なんとなく交際してしまい、相手に嫌われたくないと必死ならなおさら。

自分の生活リズムや仕事、人間関係などを乱してしまわないよう注意してください。

長続きするためには、自分が無理をせず、相手にも無理をさせないことが大切です。

自分の主張はきちんと伝える

彼女というポジションを守りたいがゆえに、彼の機嫌を損ねたくない……。

そう思うのは当然ですが、言いたいことが言えない関係だと、いつまでも中途半端で、信頼関係が築けません。

自分がしてほしいこと・してほしくないことは、言葉を選びながら彼にハッキリ伝えてみてください。

その後、彼がちゃんと応えてくれる、感謝も伝えてくれるなら、長続きするカップルとしての一歩を踏み出せるでしょう。

連絡の頻度が安定している

たとえば、この3日間はLINEも通話も頻繁にしたのに、次の1週間はほとんど彼と連絡を取らなかったとします。

このように連絡頻度にムラがあると、お互いに都合のいい関係になってしまいがち。

自分の気分次第で、連絡を取っていると長続きはできません。

ほどよい頻度で、定期的に連絡を取るようにしましょう。

もし、将来結婚するとしたら、相手が嫌でも毎日顔を合わせることになりますから。

ひとりの時間をある程度キープしておくことはもちろん必要ですが、ちゃんと話し合う習慣はつけておいたほうがよさそうです。

デートをきちんとプランニングする

食事はファストフード店で済ませ、DVDをレンタルしてあとはおうちデート。

そんな、ほとんどお金のかからないデートを繰り返していると、交際意識も薄れてしまうかもしれません。

お金をかければいいデートができるというわけではありませんが、適切な費用をかけて、デートをプランニングすることは、長続きに必要なこと。

そうすれば、デートの大切さを実感でき、相手への意識や関心も高くなるはずです。

適切な費用をかけたデートは、信頼関係を深める結果につながるでしょう。

信頼関係を深めて素敵なカップルに♡

あなたと彼は、もともと違う人間ですから、信頼関係を築くのは楽ではありません。

時間やお金をかけ、お互いに信頼関係を深めようという意識は必要不可欠と言えます。

彼が少しいい加減になっていると感じたら、2人の将来について話し合いをしてみるのはいかがでしょうか。

(橘 遥祐/ライター)

(愛カツ編集部)