気になる彼ができたら、両思いになりたいし、「付き合いたい!」と思われたいですよね。

いったい男性は、どんなときにそう感じるのでしょうか。

今回は、男性が「この子と付き合いたい!」と感じる瞬間を4つご紹介します。

手放したくない!男性が「この子と付き合いたい」と感じる瞬間4つ

1:陰ながら支えてくれたとき

自分のことを陰ながらフォローしてくれたり、アドバイスしてくれたりする女性に魅力を感じる男性が多いようです。

「○○やっておいたよ」や「それやっとくね」など、いかにも「やった感」を出さない女性には、さらにグッとくるものがあるのだとか。

彼が困っていることに気付き、さりげなくフォローできる女性は、男性の心をつかむことができるのでしょう。

2:「いつも一緒」を実感したとき

男性は、気付けば「いつも一緒」な女性を恋愛対象として意識することがあるようです。

そもそも一緒にいても安心できる関係は、お互いに信頼しあい、心地よさを提供しているからだといえるでしょう。

そんな女性になれるよう、彼と2人きりになる機会をうかがったり、いつも近くにいたりするようにしてみてはいかがでしょうか。

3:守ってあげたくなったとき

正義感の強い男性は、「この子には俺がいなきゃダメかも」と思うと、その女性を意識しだすことがあるようです。

女性に頼られると、それだけで自信がつくという男性も。

気になる男性には悩みを相談したり、弱みを見せたりして、「俺がいなきゃ」と思ってもらえるようにしましょう。

4:ライバルの存在を感じたとき

少し気になっている女性がほかの男性にとられそう……!と実感して初めて、その女性への恋心に気付く男性もいるよう。

「彼氏ができたらもう仲良くできないかも」と不安をあおられることで、「付き合いたい!」と思うのだとか。

気になる彼には、ほかの男性の存在をにおわせてみると、彼のライバル心に火をつけられるかもしれませんよ。

ただ、やりすぎは逆効果なので気を付けてくださいね。

大切な存在になろう

男性は、その女性の大切さを実感したときに「付き合いたい」と感じることが多いようです。

気になる彼に大切さを実感してもらえるよう、意識して行動してみましょう。

彼のなかで特別な存在になれたら、2人の関係が発展するはずですよ。

(山田周平/ライター)

(愛カツ編集部)