恋人や気になる彼に、真剣に結婚を考えてもらいたい!

そんなときは、身に着けるものを変えると効果的。

もし品のあるレディになれれば、彼はきっと誰に紹介しても恥ずかしくないでしょう。

そこで今回は、「育ちがいい女性」の持ちものをご紹介します♡

品のあるレディに♡「育ちがいい女性」の持ちものとは?

中身まで気を配ったカバン

いくなオシャレをしていても、カバンのなかが汚い……。

そんな女性っていますよね。

やっぱり好きな人と会っている間、ふとした瞬間にカバンのなかが見えてしまうことってあると思います。

そのときに、中身がぐちゃぐちゃなカバンを見たら、一気に幻滅されることもあるはず。

それを防ぐためにも、カバンの中身は細部までこだわったほうが◎。

たとえばハンカチはアイロンをかける、メイクポーチは詰め込まず余裕でチャックが閉まるものを選ぶ、など。

細部をテキトーにするのではなく、細部こそきちんとすることで格段に品良く見えますから。

傘にこだわる

傘って、雨天か、日差しの強い日しか使わないレアな持ちもの。

ただ、たまたま彼とのデートの日が、そんな日になることだってあるはず。

そんなとき、上品なデザインの傘を持っていくのがオススメ。

なぜなら美しい傘は、持ち主をより美しく見せてくれるから。

逆に、持っている傘が100均で売っているようなビニール傘だったらどうでしょう?一気にチープ感が出ますよね。

もちろん、突然雨が降ってきて急に買うことになったとか、台風で傘が壊れるかもしれないというのなら安いビニール傘でもいいと思います。

しかし、それに該当しないなら、大事な日のために1、2本お気に入りの傘を持つのもアリかもしれませんね。

育ちのよさは細部に表れる!

品よく見えるだけで、変な男性は寄ってきづらくなるし、素敵な男性を引き寄せることだってできるはず。

そのためには、細部にこだわることが大事です。

まずは今回ご紹介した「カバンの中身」や「傘」など、身近なものから上品にしてみてくださいね♡

(美佳/ライター)

(愛カツ編集部)