同時に2人の男性が気になっている……。

口が裂けても彼らには言えませんが、これって意外と「恋愛あるある」かもしれません。

さて、こんなとき「本当に好きな人」をどうやって見極めたらいいのでしょうか?

今回は、失敗しない選び方をご紹介します。

気になる男性が2人いる…「本当に好きな人」の見極め方とは?

ボディタッチでときめくのは?

2人ともそれぞれ違うよさがあって、頭では選べない……。

そんなときは、体に聞いてみましょう。

本当に好きな人には、軽くボディータッチされただけでドキドキするはずです。

たとえ彼が汗だくだったり、手が湿ったりしていてもドキッとするなら、あなたの本能がGOサインを出しているのでしょう。

彼らと会ったとき、彼らのボディタッチに対する自分のリアクションから、見極めてみてくださいね。

究極の選択を迫られたら?

彼らのうちどちらかを選べない理由として、条件などが影響している場合があります。

そんなときは、究極の選択を迫られたらどちらを選ぶかで、ジャッジしてみましょう。

たとえば、もし2人が同時におぼれたら、2人が遠距離恋愛となったら、どちらと一緒にいたいか。

何パターンか考えると、本当に好きなのはどちらなのか、クリアになってくるはずです。

あなたを大事にしてくれているのは?

容姿や学歴など、いろいろなよさが彼らにあるのかもしれません。

しかし、いくら将来性があっても、そのほとんどは変わりゆくものです。

そのとき、選ぶための指標になるのは「あなたを大事にしている」かどうか。

なによりも優先してくれたり、あなたのために本気で叱ってくれるような男性。

そんな男性と一緒なら、幸せなお付き合いができるはずです。

早めにジャッジしよう

二兎を追う者は一兎をも得ずといわれるように、2人ともキープでいれば、2人とも同時に失ってしまう可能性が高いもの。

そのため「彼にする!」と決めたなら、ズルズルと引き延ばさず、きちんと誠実な姿勢を見せねばなりません。

それは少々骨が折れるかもしれませんが、選択した先には素敵な未来が待っているはずですよ♡

(如月柊/ライター)

(愛カツ編集部)