奥手男性に恋をすると、なかなか恋が進まなくてヤキモキすると思います。

でも、まずはどうしたら彼と仲良くなれるのでしょうか?

そこで今回は、奥手男性と「仲を深めるコツ」をご紹介します。

ゆっくり恋が進む♡奥手男性と「仲を深めるコツ」とは?

彼の好きなものの話をする

いくら口数の少ない人も多い奥手男性とはいえ、好きなものの話となると饒舌になる男性もいます。

そのため彼と話すときに、彼の好きなものや趣味を話題にしてみるのがオススメです。

ただ知識量が必要なジャンルで、知ったかぶりをするのはNG。

知らないことは正直に「知らないから教えて!」と言ったほうが好印象に映るはずです。

まったく話についていけなくても、ために出てくる知ってる単語に「それなら分かる!」と反応するだけでもOK。

きっと彼のほうからグイグイ話しかけてくれるはずです。

意見を口にする

奥手男性のなかには、「女子ってなに考えてるか分からない……」と警戒している人もいます。

そのため会話も盛り上がらないし、一緒にいてもつまらないなんて思ってしまいがち。

そんな彼も、女性から考えていることを口にすれば、安心してくれるはず。

たとえば「お腹すいてボーっとしちゃいます」とか、「そのイジり方は嫌です」など。

そうすることで彼の警戒心も解けて、あなたに近づきやすくなるでしょう。

ゆっくり話す

奥手男性のなかには、女性と話すと緊張してしまう人も多いもの。

そこで早口でアレコレ話してしまうと、話を追い切れず、彼が疲れてしまうかもしれません。

彼の緊張を取り除くためにも、ゆっくり明るい口調で話すよう意識してみてください。

またやわらかい表情もプラスすれば、彼が心を開いてくれるかもしれません。

気まずい表情を見せない

奥手男性と話すときは、はじめのうちは会話が弾みづらいでしょう。

そのため気まずい雰囲気から、困り顔をする女性もいるかもしれません。

ただ奥手男性は、その表情を見て困ってしまい、より気まずくなるという負のループが起こってしまうかも。

そんなときには、できるだけ口角を下げないよう意識したり、「緊張するね」と素直に伝えるのもアリかもしれません。

同じような気持ちだということが分かれば、彼も安心してくれるはずです。

まったり平和な恋ができるかも♡

奥手男性との恋は、はじめこそゆっくりでヤキモキするかもしれません。

ただ、コツを掴むと意外とスルスル仲良くなれる可能性もあります。

それに奥手男性と付き合うと、目移りせずに、一途に愛してくれる確率も高め。

今回ご紹介したポイントを押さえて、彼との仲をもっと深めていきましょう♡

(白藤 やよ/ライター)

(愛カツ編集部)