気になる彼との距離を、もっと縮めたい!

片思い中の女性なら、誰もがそう思うでしょう。

彼と仲良くなるたには、デートを重ねるのが有効。

そこで今回は、男性が「また会いたくなる女性」をご紹介します♡

気づいたら好き♡男性が「また会いたくなる女性」とは?

「じゃあ一緒に行く?」を言いたくなる

「自分からデートに誘うのはちょっと……って思ってました。
そこで考えた結果、相手に『じゃあ俺と一緒に行く?』って言わせたらOKってことに気がいたんです。
『疲れたからパーッと飲みたい気分です!』とか『お腹すく時間ですよねー』とか。
いろいろ試してるけど、これはかなり効果的です」(27歳女性/ヨガ講師)

こっちから誘うなんて無理……という女性は、男性に「じゃあ一緒に行く?」と言われるよう促すのがオススメ。

たとえば夕飯時に「お腹が空きましたね」と言ったり、季節のイベントスポットの話題を振って「〇〇人気ですよね~」と言ったり、あくまで自然に切り出してみて。

そうすれば、男性も思わずデートに誘ってくれるかもしれません。

彼の得意分野に興味を持つ

「好きな人の得意分野とか趣味とかは、できるだけ押さえるようにしてます。
入門編だけサラッと押さえて、あとは彼に教えてもらうのがいいと思うよ」(26歳女性/編集)

自分の得意分野や、趣味についてなら、きっと彼も嬉々として話してくれるでしょう。

そこで彼と一対一のレクチャーができれば、2人の距離はグッと縮まるはず。

えり好みせずに、彼の趣味について興味を持ってみてくださいね。

笑顔+感謝を欠かさない

「やっぱり『笑顔が好き』って言う人って、多いと思うんです。
だから好きな人と一緒のときは、できるだけ笑顔でいるようにしてる。

それと『ありがとう』を欠かさないようにしたら、ちゃんとした子だなって好感持ってもらえると思う」(28歳女性/塾講師)

彼と会う機会があるなら、たくさん笑顔を見せたほうが◎。

やはり輝くような笑顔って、印象に残りやすいですから。

そして、忘れちゃいけないのは「ありがとう」の言葉。

彼と一緒にいる間、あなたのためにいろいろなことをやってくれるでしょう。

そのとき感謝の言葉があるかないかで、その女性の印象はかなり変わるはず。

そこで笑顔で感謝を伝えれば、彼の頭のなかに好印象が残りやすくなりますよ♡

いい香りをまとう

「好きな人と会うときは、必ずいい匂いのヘアミストか、コロンとかを振りかけてから出かけるようにしてる。
やっぱり印象もよくなるし、同じ匂いの人に会ったときに、私を連想してほしいなって」(24歳女性/販売)

いい香りのする女性は、記憶に残りやすいそう。

そのため彼と会う日は、いい香りをまとってから出かけるのがオススメ。

カバンのなかに忍ばせて、ずっといい香りをさせるという手もアリですね。

また会いたくなる女性に!

「露骨なアピールは苦手!」という女性も、今回ご紹介したような方法から、少しずつ試してみて。

そうすれば、彼からデートのお誘いがくるかもしれません。

そこでじっくり仲を深めて、彼の本命彼女を目指しましょう♡

(恋愛メディア・愛カツ編集部)