「質問」とは、相手への興味や好意が表れる重要なシグナル。

つまり、男性が女性にどんな質問をするかに注目すれば、その女性をどう見ているかがわかります。

そこで今回は、男性が気になる女性に聞いてしまうことをご紹介!こんな質問があれば、脈アリに期待できそうです。

男性が「気になる女性」だけに聞くこと3つ

休日はなにしてる?

「どのタイミングで誘うのがいいのか知っておきたいので、休日の過ごし方は重要項目。
たとえ『忙しいから』でも、デートに誘って断られると、落ち込みますからね」(20歳男性/大学生)

休日がスケジュールでいっぱいだと、相手の男性も誘いにくいもの。

なにしてるの?と聞かれたら、ちょっとお誘いができるくらい余裕のある過ごし方を答えておけば、恋に発展する可能性もアップできるはずです。

一番仲のいい子は?

「好きな人のことはいろいろ聞きたくなりますが、気持ち悪がられたくないですから。
仲のいい友達のことを聞けば、間接的にどういう人間と一緒にいるのが楽なのかを知ることができると思って、ついつい聞いちゃいます。」(25歳男性/販売員)

まずは、そばにいて安心できる人と思ってもらいたいので、一番仲のいい友人についてリサーチしているというわけ。

親友とのエピソードを交えながら、なぜ仲がいいのかを伝えておきましょう。

同時に「男性なら○○な人とは仲良くなれるよ」というのを伝えてもらえたら、男性としても嬉しいです!

好きな人いる?

「やっぱり『彼氏いるの?』って聞きますね。異性として興味のない女性にはこういう質問しませんよ。
ちょっとかわいいなって思っても、彼氏がいたら頑張っても無駄ですしね」(23歳男性/大学院生)

彼氏や好きな人がいるかどうかを聞くのは、その女性と恋ができる可能性があるかどうかを確かめるためです。

これを聞かれたら、答えを濁さずハッキリ言うのがベスト。

もし、自分も相手の男性が気になっているなら……相手の目を見つつ、恥ずかしそうに「気になる人はいるかも」と言ってみるのもおすすめです。

相手の男性は「俺?俺のこと?」と期待してしまうもの。

そのうち、その期待がホンキの恋に変わるかもしれません!

好みはハッキリ伝えよう

仲良くなりたい男性に質問されると、ついついどっちつかずのゆるい答え方をしてしまうかもしれません。

でも、後々のことを考えるなら、ハッキリ言っておいたほうが絶対にお得!

好みをハッキリ伝えて、理想の彼氏候補になってもらいましょう!

(橘 遥祐/ライター)

(愛カツ編集部)