両思いかとおもったのに、彼には本命がいた……。

そんな悲しい結末は、できるだけ避けたいもの。

でも浮気男は、どんな女性をターゲットにするのでしょうか?

そこで今回は、「浮気相手にされやすい女性」についてご紹介します。

なぜ?男性に「浮気相手にされやすい」女性とは

「NO」と言えないタイプ

断るのが苦手な女性は「ダメだ」と思いつつも、強引な男性に流されやすい傾向があります。

そのため、浮気男の誘いにもハッキリ断れないことがあるのです。

また同じように「断ったら悪い」と思う心やさしい女性も、ターゲットになりやすいもの。

もし不誠実な男性からお誘いを受けたら、「無理です!」と断ったほうが◎。

それが上司や取引先の男性など断りにくい相手なら、職場のホットラインや周囲の人などに相談するところから試してみて。

また「大ごとにしたくない」という女性は、「弟が近くで飲んでて」「彼氏がいて」など、状況によって使えそうな「ウソ」を言うのも効果的です。

悩みごとがある

将来のことやお金、仕事、友人関係など、いろいろ悩みを抱える女性も多いでしょう。

そういった悩みを抱えると、孤独感を覚える女性もいるはず。

浮気男のなかには、そんな「寂しさ」を察知するのがうまい人がいるのです。

そして「相談乗るよ」と、やさしい言葉をかけ、ズルズルと都合のいい関係に持ち込むことも……。

心が弱っているときは、そういった男性が魅力的に見えることもあるでしょう。

ただ浮気男を避けるためには、日頃から不安を1人で抱え込まず、信頼できる周りの人や女友達に相談するクセをつけるのがオススメです。

「結婚願望がない」と公言している

「結婚願望がない」と公言している

日頃から「私は結婚願望がない」と公言していると、「じゃあ……」とばかりに遊び相手として誘おうとする既婚者もいるよう。

それは、「結婚願望がない=真面目な恋愛でなくてもいい」と勝手に解釈する男性がいるため。

こんな展開を避けるためには、「いまは結婚願望がないけど、恋愛は真剣にしたい。結婚はその相手次第」と合わせて伝えるのが大事。

回りくどいかもしれませんが、男性に誤解を与えないためには、有効な手段です。

毅然とした態度で

恋人がいるのに近づいてくる男性は、女心を掴むのがうまい傾向があります。

だからといって、「おかしいな」と思ったまま曖昧な関係を続けていては、ズルズルと抜け出せないところまで来てしまうかもしれません。

それを防ぐためにも、今回ご紹介したポイントに留意して、浮気男を寄せ付けないようにしていきましょう!

(かりん/ライター)

(愛カツ編集部)