気になる男性がいても、自分のことが好きかどうかなんて、直接相手に聞くのは恥ずかしいもの。

身近なLINEでのやりとりで、相手の気持ちがもっと分かるといいですよね。

今回は、男性が本命女性に送る「溺愛LINE」をご紹介します。

脈ありサイン♡男性が本命女性に送る「溺愛LINE」3選

気遣ってくれる

「男なら、好きな女性には人一倍大切にしたいと思うんじゃないかな。

たとえば、普段より元気がないと感じたら、『大丈夫?今日元気なかったね』とマメに連絡しちゃいますね」(23歳男性/大学院生)

多くの男性は、好きな女性をよく見ていて、困ったことがあればすぐ助けてあげたいと考えるもの。

何かと「大丈夫?」などあなたを気遣うフレーズがLINEの中に増えてきたら、彼が「好き」と伝えているサインの可能性が十分あります。

彼のなかで、あなたの存在が大きくなっていることの表れでしょう。

あなたの好きなスタンプを送ってくる

「普段スタンプとか絵文字とかまったく使わないんだけど、好きな人がよく使うんだったら合わせちゃうかな。

彼女の好きなキャラのスタンプをわざわざ買って送ってたこともあります(笑)」(22歳/接客サービス)

彼のキャラじゃないスタンプが送られてくる、なんだか普段とテンションや雰囲気が違う……なんて感じることはありませんか?

いつもと違う行動は、彼があなたを意識して、合わせようとしてくれているからかもしれません。

日常の報告をくれる

「彼女と付き合う前、とにかく連絡をしたくて『今日の夕飯はハンバーグ』や、『いま仕事が終わりました』など、意味のない内容を送ってました。

彼女にアピールするチャンスを常に探していたんです。好きな人がそんなくだらない話に乗ってくれたら、やっぱり期待しちゃいますね」(25歳男性/接客販売)

男性から特別用事もないのに頻繁にLINEがきていたら、それは脈ありサインのひとつです。

好きな女性相手とは、とにかくメッセージのやりとりをしたい。あわよくばデートに誘うきっかけを作りたい。

思いが強いからこそ、LINEをしているのでしょう。

そのためスルーしたり、気のない返事をしたりせず、相手に合わせて会話に乗ってあげると進展が見込めますよ♡

脈ありLINEに気付いて♡

LINEには、人それぞれちょっとしたクセや特徴が表れるもの。

何気ないやりとりのなかに、ちょっとした変化がないか、注意してみてくださいね。

彼が用事のないときにも連絡してきたり、あなたの小さな変化に気づいたりすることが増えたら、気になってくれてる可能性が十分にあります♡

彼からの脈ありサインを見逃さず、しっかりとチャンスをものにしましょう。

(愛カツ編集部)