気になる彼とのLINEって、いろいろ考えこんでしまう女性も多いでしょう。

とくに、最近LINEがそっけない気がする……なんて場合。

もしかしたらLINEのどこかに、その理由やきっかけが隠れているかもしれません。

そこで今回は、男性が「ウンザリするLINE」をご紹介します。

返信だるい…男性が「ウンザリするLINE」とは?

返信しづらい時間にLINEが来る

「アプリで知り合った子は、いつも平日の深夜に返信が来るんです。
最初は返信が来るだけでもうれしかったけど、次の日も仕事があるし、起きてられなくて……。
朝型の自分には合わないな、と思って距離を置きました」(29歳男性/金融)

生活時間帯が合わないと思われると、本命から遠ざかることがあるようです。

とはいえ残業で遅くまで連絡が取れなかったり、飲み会続きで返信ができなかったりすることもあるでしょう。

ただできるだけ、彼の生活リズムに合わせたタイミングで送ったほうが◎。

そのほうが、彼からの返信も来やすいでしょう。

返信が遅すぎる

「気になってた子は、とにかくLINEの返信が遅くて……。
『いつ空いてる?』と聞いても返信が翌日で、しかも『予定確認しますね』といってそこから3日以上空いたりするんです。
デートのい予定組むだけで一苦労で、面倒になって諦めました」(26歳男性/公務員)

即レスすると暇だと思われると思って、あえて時間を置いて返す。

また駆け引きのために、時間をおいてから返信する女性もいるでしょう。

ただ少しせっかちなタイプの男性は、もどかしさから、ウンザリしてしまうこともあるようです。

忙しくて即レスできない場合は、それを説明しておいたほうが、相手にも負担をかけずに済むでしょう。

即レスすぎる

即レスすぎる

「即レスは嬉しいけれど、仕事してるはずの時間でも即レスなんです。
『仕事にやりがいを感じてる』って言ってたのに……。
その言葉だけじゃなくて、他の発言も嘘くさく見えてきてしまいましたね」(26歳男性/商社)

LINEの返事が早いと、テンポよくやり取りでき、確かに嬉しい男性もいるかもしれません。

ただ仕事中にいつも即レスだと「この人真面目に働いていなさそう」と思われてしまうかも……。

彼に不真面目なイメージを持たれないように、仕事中は彼への返信を我慢するのも一つの手でしょう。

彼のペースを合わせよう

彼の気持ちが盛り上がっているとき、あまりにも返信のタイミングが自分と違うと、テンションが下がってしまうよう。

もちろん無理をする必要はありません。

ただ、彼が送ってくるLINEのペースや時間帯を意識するのは、とても大事。

それに合わせるだけで、彼に「この子、気が合う」と思われるかもしれませんよ♡

(上岡史奈/ライター)

(愛カツ編集部)