気になる男性と距離を縮めるのに、LINEに頼っている人も多いと思います。

LINEの返信をひと工夫するだけで、気になる彼があなたを意識するようになるかもしれませんよ。

今回は、男性の経験談をもとに、女性から送られてきたら意識するLINEをご紹介します。

男性直伝♡女性から送られてきたら意識しちゃうLINE

悩み相談

「悩みを相談されると、頼りにしてくれているのかなって思いますね。ちょっと特別感があります。自分のアドバイスで元気になってくれたら、それも嬉しいです」(29歳男性/IT)

男性は、女性に頼られると嬉しく思う人が多いようです。

ある程度仲良くなってきたと思ったら、仕事や趣味に関しての質問を持ち掛けてみるといいかも。

まずは軽めの内容から相談して、信頼関係が築けてきたら、少し重めな内容の相談をするといいでしょう。

話を聞いてくれたうえで、アドバイスをくれた際には「○○くんのおかげで楽になったよ、ありがとう」と伝えると、彼も喜んでくれるはず。

この先もあなたのことを気にかけてくれるようになるかもしれませんよ。

男性の名前

「LINEで何度も名前を呼ばれると、なんだか付き合っているように錯覚してしまう」(28歳男性/メーカー)

名前を何度も呼ばれることで、相手に親近感をおぼえる男性がいるよう。

意識して「○○くんってさ」や「○○くんの~」と、さりげなく名前を呼ぶようにしてみましょう。

LINEでも恥ずかしいという人は、冗談ぽくニックネームをつけて呼ぶのもいいかもしれませんね。

会いたい

会いたい

「とくに急ぎの用事があるわけではないのに、ふと『会いたい』と言われるとドキドキ。自分に気があるのではと意識しますね」(30歳男性/機械)

LINEをしているのに、ふと「会いたい」と言われると、男性は相手の女性を意識する傾向があります。

「会いたいってことはもしかして脈あり……?」と思うことで、相手のことが気になってくるのだとか。

ただ、「会いたい」を伝えるときはさりげなさがポイント。

あまりにもしつこく、そして唐突だと重くとらえられることがあるので、注意しましょう。

いつものLINEに少しのプラスを

なにげなく送っているLINEでも、少しの工夫で彼との距離が縮まるかもしれません。

相手の様子を見つつ、勇気を出して送ってみることも大切です。

彼の心をつかめば、2人の関係が発展していくはずですよ。

(愛カツ編集部)