男性のなかには、できるだけ多くの女性から「モテたい」と感じる人がいるよう。

思わせぶりな態度をとるけど、別に本命ではない……なんてことがあるかもしれません。

今回は、そんなモテたい男性の思わせぶりな言動を、男性の意見とともにご紹介します。

いい感じの彼がいる人も、チェックしておいて損はないはずですよ。

タチ悪い!モテたい男性による思わせぶりな言動とは

甘い言葉をかける

「俺が完全に好きになった女の子には『かわいい』『好きかも』とは言えないですね。そのぶん遊びの子にはどんどんほめます。『その気になってくれたらいいな……』ぐらいの感覚で。

でも、そこからちゃんとまじめに付き合いたいって思うこともあります」(26歳男性/金融)

本気で好きになった女性には「かわいい」すら言えない男性も、遊びの女性には甘い言葉をたくさんかける……なんてことがあるようです。

「かわいい」や「好き」と言われても、それが必ずしも本命だというわけではないのだとか。

とくに、多数の女性からの好意を受けていたい男性がこのパターンに当てはまるのでしょう。

甘い言葉をかけられたからといって、舞い上がるのは早いのかもしれませんね。

連絡はそこそこ

「まだ本格的に好きになってないときは、普段からLINEはしないかな。会ってる間は好きにさせたくて頑張るぶん、気持ちがこっちに向いてきてるのがわかると安心しちゃうというか」(24歳男性/IT)

女性の気持ちが自分に向いているのがわかると、その安心感から連絡をしなくなる男性がいるよう。

会ったときには必死になっていても、連絡が少なくなる男性はこのパターンかもしれません。

こんな男性は、相手が自分を好きかわからないときには、熱心に連絡することがあるようなので、好意を示し続けるのは危険な可能性があります。

初対面でグイグイ

「『この子なんかいけそう!』って思うと『LINE交換しよう!』『デートしよう!』ってグイグイ押しますね。でも、本当にいいなと思った人には慎重にいきます」(25歳男性/メーカー)

出会いの場面で多いのがこのパターンでしょう。

第一印象で「なんか俺のこと好きそう」と思うと、一気に積極的になる男性も。

しかしそれは遊びとしての場合や、その場かぎりの関係な場合があるので、浮かれすぎには要注意です。

初対面で積極的すぎる男性は、本気じゃないと思っておいてもいいかもしれませんね。

思わせぶりには要注意!

一見脈ありそうな男性の言動も、真相は「モテたいだけ」なパターンがあるようです。

好きな人にそう思われるのは悲しいですよね。

しかし、あきらめずに彼を夢中にさせる存在になれると、立場が逆転するかもしれませんよ。

(中野亜希/ライター)

(愛カツ編集部)