うんざり

せっかく好きな人と付き合えても、マンネリしたり別れたりするのはいやですよね。

男性は、自分の気持ちに変化を感じると、別れを考え始めることがあるよう。

今回は、男性が彼女との別れを考えるタイミングをご紹介します。

日々の積み重ねが…男性が彼女との別れを考えるタイミング

一緒にいても楽しくないと感じたとき

2人で一緒にいるのに「あまり楽しくないな」や「なんか話すことないな」と感じると、別れを意識しはじめる男性がいるよう。

付き合いはじめは、どんな瞬間もどんな会話も楽しめたはず。

そこにギャップを感じるようになると、関係を見つめなおしたほうがいいタイミングなのかもしれません。

別れたくないなら、2人の時間を楽しめるようにしっかり話し合うのがいいでしょう。

彼女への愛がなくなってきたとき

男性は、ずっと好きだったはずの彼女の言動にイライラするようになると、「彼女と別れたほうがいいのかも」と思うよう。

彼女を女性として意識できなくなったり、ほかの女性に魅力を感じるようになったりすることもあるのだとか。

そんなふうに思われながら付き合うのはつらいはず。

距離を置いたり、別れを考えたりしてもいいのかもしれませんね。

彼女に時間を割くのが面倒に思ったとき

彼女に時間を割くのが面倒に思ったとき

彼女のために時間を割くことさえ億劫になる男性もいるようです。

そうなると、必然的に別れを考えますよね。

会う時間を作るのがもったいなく感じたり、LINEをするのも面倒くさくなったり……。

デートの回数が減ったり、連絡がそっけなくなったりしたときには、彼からの「別れたい」のサインなのかもしれません。

彼女からの圧を感じたとき

自分よりも彼女の愛のほうが大きいと感じたときに、耐えられなくなる男性がいるのだとか。

社会人になってそこそこの年齢になると、結婚を意識することもあるでしょう。

彼女からの結婚の圧が強かったり、それほど彼女を好きだと思えなくなったりすると、別れを考える男性も。

あなたの愛が彼へのプレッシャーになっている場合は、セーブしたほうがいいでしょう。

別れたくないのなら

男性が別れを意識しだすのは、なにか大きな出来事があったときだけではありません。

日常の小さなできごとの積み重ねが、別れに近付いている可能性があります。

彼が別れを意識するタイミングに気付けたなら、そこから挽回することもできるはず。

2人の関係にしっかり向き合い、歩み寄るようにしましょう。

(TETUYA/ライター)

(愛カツ編集部)