好きな人と良好な関係を築くには、信頼しあうことが大切になります。

しかし、男性から信頼されているかどうかは、どう判断すればいいのでしょうか。

今回は、男性が本命女性にだけ話すことを3つご紹介します。

信頼している証拠!男性が本命女性だけに話すこと

1.仕事の話

仕事をしていれば、失敗して悔しい思いをしたり、嬉しいことがあったりするでしょう。

そんなときに「伝えたい!」と思う相手のことは、信頼しているはず。

とくに男性は、好きな人には恥ずかしい面を見られたくないと思うよう。

にもかかわらず、仕事の成功談だけでなく、失敗や悩みを打ち明けてくれたのなら、かなり信頼されているといえます。

「この子にはすべて知ってほしい」や「受け入れてくれるはずだ」という安心感の表れかもしれませんね。

2.好きなものの話

自分の好きなものについて語れる相手は、意外と少ないのではないでしょうか。

好きな食べ物、ブランド、芸能人、音楽など、自分の趣味を知られるのに抵抗がある人もいるはず。

しかし彼がそんなプライベートな面を見せてくれるのなら、それは信頼されているからだといえるでしょう。

あなたも彼に好きなものの話をして、盛り上がってみてはいかがでしょうか。

3.休日の話

男性のなかには、あまり自分のことを話したがらない人もいます。

好きな人が休日になにをしているのか、不安になることもあるでしょう。

彼が「今日は○○行く!」や「今○○食べてる」など、なにをしているか報告してくれたなら、それは彼からの本気サインかも。

ほかの人とデートしていないというアピールだったり、もっと自分を知ってほしい気持ちの表れだったりするのでしょう。

あなたに安心してほしいと思っているのかもしれませんね。

彼の言動から気持ちをくみ取ろう

気になる男性ができると、相手が自分をどう思っているのか気になりますよね。

彼の言動に注目すれば、その気持ちがわかるようになるかもしれません。

彼との距離を縮めるきっかけになるはずですよ。

(柚木深つばさ/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)