気になる彼にハマる前に、まずは彼の本気度を確かめたい……。

そう考える女性は、多いでしょう。

そこで今回は、「好きな女性にだけ見せるサイン」について、男性に聞いてみました♡

好きな子のためなら♡男性が見せる「本命サイン」とは?

小さなことを覚えてくれている

「好きな女性のことは幸せにしたいから、相手が『これ好きなんだよね』と言ったものとか、けっこう覚えてますね。
誕生日とかにプレゼントしたら喜ぶかな、とか。
『海が好き』という人であれば、海辺へのデートプランを練ったりもします」(26歳男性/自営業)

多くの男性は、本命女性の好きなものはしっかり覚えているもの。

ですから、女性側は何気なく言った一言でも、「これ前、『好き』って言ってたよね?」と聞かれることがあれば、本命サインかもしれません。

もし余裕があれば、彼の発言から記念日のプレゼントを選ぶ、というのもオススメです♡

急な依頼でも駆けつけようとする

「本気で好きな女性であれば、たとえば仕事が忙しい時期であっても、急な相談を受けたらすぐに駆けつけます。
体調が悪ければ、スポーツドリンクとか薬を買っていきたいですし、メンタル的に落ち込んだのであれば、話を聞くし。
相手にとって、俺が一番頼れる存在でありたいんです」(23歳男性/公務員)

本気で好きな女性のためなら、相手からの急な相談であってもすぐに駆け付けたい、という男性も多いようです。

体調不良や、仕事がうまくいかなくて落ち込んでいるといったときは、意中の男性を頼ってみてはどうでしょうか。

ただし、相手が残業続きの繁忙期だと分かっているときや、平日の深夜など、明らかに迷惑になりそうなときは要注意。

はじめは頑張ってくれた彼も、それが続けば疲れ切ってしまうかもしれませんから。

お店の予約をしてくれる

「本気で好きな人と食事の約束ができたら、人気のお店でバシッと決めたいじゃないですか。
だから予約困難でも、失敗しないお店を選びたい!
とくに相手が行ってみたいお店でならば、なおさらです」(28歳男性/店舗設計)

本気で好きな女性となら、食事をする場所にもこだわりたいのが男心。

デートの雰囲気を盛り上げるためにも、じっくり調べて、彼のなかでベストなお店を選んでくれるでしょう。

とはいえ彼も、女性の好きなお店が分からず困ってしまうこともあるはず。

そんな様子が見られたら、「いつか、こういうお店に行ってみたいな」なんてアシストするのもアリでしょう。

自信をもってOKかも!

本命女性だからこそ、相手のためにいろいろできる!という男性は多いもの。

とくに今回ご紹介したポイントが見られれば、本気度はかなり高め。

自信を持って、2人の距離を縮めていってください♡

(恋愛メディア・愛カツ編集部)