しばらく恋愛していない期間が続くと、男性がなにを考えているのかわからなくなることはありませんか?

男性の気持ちは、言動に表れやすいようです。

今回は、男性が本気で好きな女性にだけすることを3つご紹介します。

本命の可能性大♡男性が本気で好きな女性にだけすること

1:子どものころの話をする

男性は、本命の女性を前にすると、自分の子どものころの話や、家族の話をする傾向があります。

自分のルーツを知ってもらうことで、人生を共有したいと思っているのだとか。

彼の子どもの頃の話や家族の話を聞くのは、女性からしても彼の新しい一面を知れて楽しいですよね。

男性はこの話をすることで、女性が自分に興味を持ってくれているのかを見極めているのかもしれません。

2:無言で見つめる

気になる女性ができると、無意識に見つめている男性が多いようです。

「目が合いたい」や「話す機会をうかがっている」だけでなく、単純に「ずっと見ていたい」という人も。

やたら目が合う男性がいるなら、それは彼からの無言のアピールなのかもしれませんね。

3:彼女いないアピール

とくに質問していないのに「俺もう半年彼女いなくてさ……」と彼女いないアピールをしてくる男性は、あなたに好意を抱いている可能性があります。

彼女がいないアピールをしたり、元カノより素敵だと言ってきたりするのは、わかりやすい本気のサインかもしれません。

そんな彼には、「元カノはどんな人だったの?」や「どんな人がタイプなの?」と聞いてみてあげてください。

きっとノリノリであなたへのアピールをしてくるはずですよ。

鉄は熱いうちに打て!

男性からの好意は、わかりやすく言動に表れることが多いようです。

燃えているときのアピールがわかりやすいぶん、冷めたときには一気になにもしてこなくなることも。

男性の気持ちが変わらないうちに、思いに応えてあげましょう。

(恋愛メディア・愛カツ編集部)