彼女を大切にできる男性はデートだけでなく、段取りやちょっとした心遣いも欠かさないもの。

そんな、あなただけを大事にしてくれる彼をゲットできたら、毎日がハッピーになるはず。

そこで今回は、イニシャルと誕生月の組み合わせから、「彼女を大切にする男性」を占いました。

中でもとくに目立った組み合わせを10選ご紹介します。

もしかすると、気になる彼もランクインしているかも!今すぐチェックしてみましょう。

【イニシャル×誕生月占い】彼女を大切にする男性10選

イニシャル「K」×4月生まれ

負けん気が強くて、どんなことでもひるまないエネルギーと情熱を持っています。

仮に線が細く見えても、内面はかなり芯があり、自分が正しいと思ったことは曲げない強さがあるでしょう。

好きな女性には徹底して一途なので、傷つけたり裏切ることはないでしょう。

いつまでも大切にしてくれる彼氏です。

イニシャル「M」×6月生まれ

なにごともフラットに考えることのできるタイプ。

どんなことも一度自分の中で受け止めて、ゆっくりですが確実性を大切にする性格でしょう。

粘り強さを秘めているので、好きな人には全力投球でサポートするでしょう。

目立たないけど愛を貫く一途なタイプ。

イニシャル「T」×10月生まれ

父性本能が強く、女性を守ろうという意識が高いタイプ。

パートナーから誇られる自分でありたいため、陰で自分磨きをするでしょう。

なにごとも手抜きをせずに完璧を求めるストイックさを持っており、自分の理想を徹底的に突き詰めるため、付き合う人を大切にするスーパーダーリンになるでしょう。

イニシャル「H」×7月生まれ

誰とでも打ち解けて仲よくなれる、いわゆる「いい人」。

見かけはどんなに怖そうでも、中身は優しい癒やし系であることが多いでしょう。

自分の気持ちを表現するのはあまり得意ではありませんが、内面は誰よりも固い決意や情熱を秘めているタイプです。

付き合う人だけを大切にし続けるはず。

イニシャル「A」×12月生まれ

明るく純粋な性質の持ち主。

子供のような発想をもっており、それを形にしていけるクリエイティブなタイプです。

ただ、控えめさも持っているので、恋人に対するサービス精神もかなりのもの。

一度仲よくなると「自分の世界観を共有できる相手」として、永遠に恋人を大切にするところが。

イニシャル「R」×3月生まれ

真面目で思いやりがあるよう。

みんなのために、規則やルールをきちんと守り、周囲の人への気遣いもかなりのもの。

ちょっと厳しいところもありますが、好きな女性に対しては穏やかな彼でしょう。

責任感も強く、一度引き受けたことはコツコツ努力して最後までやり遂げるところも。

恋愛に対しても、不器用ですが一途に大切にしてくれるはず。

イニシャル「D」×11月生まれ

芸術的な感性を持っている「センスの人」。

自分なりのこだわりと理想を大切にし、そこに向かって最高のパフォーマンスを発揮しようと努力するでしょう。

恋人に対しても、少しクサいと思われるようなセリフもサラリと伝えてくれる情熱家。

いつもドキドキさせてくれるでしょう。

共通の趣味があれば最強のカップルに。

イニシャル「S」×9月生まれ

誰に対しても丁寧に接し、品格のある振る舞いが印象的な存在。

スマートなコミュニケーション力で、一途に愛をささやいてくれるでしょう。

いつも陰からさりげなく彼女を支えたり、尽くすことを喜びとしてくれるタイプです。

彼女にとって自慢の彼氏になるでしょう。

イニシャル「O」×8月生まれ

リーダーシップの才能を持っており、周囲の人達を引っ張っていけるエネルギッシュな性質。

落ち込んだときに愛する人を元気づけるのがモットー。

面倒見のいい兄貴のような彼氏として、彼女の信頼を裏切ることなく大切にしてくれるはず。

イニシャル「E」×5月生まれ

それほど目立つ存在ではなく、第一印象は「真面目な人」といった印象かもしれません。

しかし、一度恋に落ちるとすごい集中力を発揮し、恋人への一生懸命さを垣間見せるでしょう。

そのため、恋人にとっては嬉しいサプライズを欠かさないはず。

自分で気づいていないところがかわいい一面です。

大切にしてくれる人と付き合おう

本当に好きな相手を大切にしてくれる男性というのは、自分が優しいことをあまりひけらかしたりしないもの。

サラリと当たり前かのように、あなたのことを自然体で大事にしてくれるでしょう。

そのため、やたらとお節介をしてきたり、「これだけお前のことを思っている」と語るような男性には注意した方がいいかもしれません。

付き合う人は、しっかりと相手の性格を見て選ぶようにしたいものですね。

(脇田尚揮/占い・心理テストクリエーター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)