お家デートって、彼とたくさんくっつける至福の時間♡

だからこそ、2人の仲を一気に深めるチャンスでもあります。

そこで今回は、「お家デートでドキドキする瞬間」について男性に聞いてみました。

これを機会に、彼にもっと夢中になってもらいましょう!

男性に聞いた!お家デートで「ドキドキする瞬間」とは?

向き合いながらゴロゴロする

「お家デートって、まったりしすぎて途中で眠くなっちゃうんです。
そんなとき彼女と一緒に、向き合いながらゴロゴロするのが理想。
お互い見つめ合っているうちに、ものすごくドキドキしてきます」(26歳男性/講師)

お家デートって、いつでもすぐにゴロンと寝転がれるのが魅力の一つ。

そんなとき、彼に背中を向けて寝転がるよりも、彼のほうを向くのがオススメ。

男性のなかには、背中を向けられると寂しく感じる男性もいるようですから。

それに向き合って寝転がることで、キスやハグなどのスキンシップも、自然としやすくなります。

そのため、思いっきり彼とくっつくことができますよ♡

深い話をしたとき

「お家デートのときは、不思議となんでも素で話せるんですよね。
将来のこととか恋愛観とか、彼女を知ることができる大切な時間です」(26歳男性/自営業)

お家デートってリラックスしやすいため、屋外では話せないような、深い話ができるという男性もいるよう。

たとえば子ども時代の話や、家族の話など。

そんな話をしているうちに、気付いたら心の距離が縮まっているはず。

時間もたっぷりあるでしょうから、彼との会話を重視していきましょう♡

体の一部が触れ合ったとき

「お家デートって、普段のデートよりもドキドキするんですよ。
だからテーブルの下で、足の指先が触れただけでもドキッとする」(26歳男性/美容師)

たしかに2人きりの家のなかなら、どれだけスキンシップを取っても咎められないでしょう。

とくに普段触れることの少ない足などは、少し触れるだけでさらにドキドキ感を高めるパーツ。

最近スキンシップが不足ぎみな2人こそ、ぜひ試してみてくださいね♡

抱きつかれたとき

「いつもは俺からハグとかキスをするんだけど、この間はじめて彼女からしてもらえて。
もう胸キュンが止まりませんでしたね」(30歳男性/医療)

好きな女性から甘えられたら、きっと彼も嬉しいはず。

俺にだけ甘えてくれるという特別扱いに、ドキドキするのでしょう。

まずは彼に触れるところから、だんだんハグしてみて。

お互いの体温をじっくりと感じることができ、幸せな気持ちになれるはずですよ♡

2人きりの時間を楽しんで♡

もちろん、お家デートってだけで楽しい気持ちになれるカップルもいるでしょう。

しかし、ネタ切れしやすいお家デートでは、ちょっとした刺激も大事です。

今回ご紹介したことを試しながら、2人きりの時間を楽しんでくださいね♡

(岡あい/ライター)

(愛カツ編集部)