男性のなかには、自分の気持ちをあまり表に出さない人もいるようです。

もしなにを考えているのかわからない男性とお付き合いすると、すれ違いが増えてしまう可能性も。

そこで今回は、星座と血液型の組み合わせから、「本心を見せない」男性を占います。

ランキング形式で、3位から順に発表していきます。

星座と血液型別!「本心を見せない」男性ランキングTOP3

3位…みずがめ座×B型男性

みずがめ座B型の男性は柔軟な性格をしている傾向があります。

そのため、ストレスがかかりそうな場面でも臨機応変に対応できるため、自然とストレス耐性も高くなっています。

とてもメリハリが効いている性格とも言えるでしょうか。

なかなか本音を明かさないため、周囲からは「要領のいいヤツ」だと思われていることも……。

2位…ふたご座×AB型男性

ふたご座AB型の男性は、表の感情と裏の感情をうまく使い分けるタイプです。

顔に出す表情と、自分の感情が必ずしも一致しない、ということですね。

相手をコントロールするのも得意なので、仕事で評価されることも多いでしょう。

場合によっては、周囲から「ポーカーフェイス」だと言われることもあるかもしれません。

1位…さそり座×AB型男性

さそり座AB型の男性は、大人っぽくて渋い性格をしています。

自分のことをとにかく語らないところや、無理して大人ぶるようなところもあるため、内心では人付き合いに疲れているのかも……。

でも、それが彼なりのかっこよさなのです。

会話するときは少し大げさなリアクションをとって、彼の本心を引きだしましょう。

シャイなタイプの男性も

なかなか本心を見せない男性との恋愛は、少し難しく感じることもあるでしょう。

しかしそれは、あなたを傷つけないためや、素直になれず、かっこつけているだけなのかもしれません。

思っていることを表情に出すのは悪いことではないと、あなたのほうからそれとなくアピールしていけると、関係はより良いものになっていくのかもしれません。

(脇田尚揮/占い・心理テストクリエーター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)