男性って、どんなときに恋に落ちるのでしょうか?

それが分かれば、意中の彼との関係も一歩進展しそうですよね♡

そこで今回は、「恋心に火がついた瞬間」について、男性に聞いてみました。

この子好きかも♡男性の「恋心に火がついた」瞬間とは?

自分を支えてくれたとき

「俺が失恋をしてボロボロのときに、今カノはずっとそばに居てくれたんです。
ただの友達だと思ってたのに、気づいたら好きになってました。
心が弱ってるときって、やっぱりグラッと来やすいんじゃないかな」(30歳男性/飲食)

心が疲れてしまう瞬間って、きっと誰にでもあるでしょう。

そんなときに、そっと支えてくれる人は女神様のように見えるもの。

そのため、思わず恋心に火がつくことがあるのです。

意中の彼がなにかトラブルに巻き込まれたら、一番に手を差し伸べてみて。

そうすれば、恋の成就はもうすぐかもしれません。

内面を褒められたとき

「いま好きな子は、不意打ちで俺のことを褒めてくれた子です。
しかも『おもしろいね』とか『頼りになるわー』とか、内面を褒めてくれて。
やっぱり、褒められて悪い気はしないね。むしろ大好き(笑)」(25歳男性/広告)

内面をほめられて嫌な気分になる男性は、あまりいないのかもしれません。

物陰から彼を見つめるだけでなく、たまには彼に褒め言葉を送ってみましょう。

そうすれば、彼も「恋愛対象」として、あなたを見てくれるかもしれません♡

イメチェンしたとき

「同窓会で、久しぶりに中学の同級生の子と会ったんです。
そしたら、イメチェンでものすごくかわいくなってて!
なんか一気に『好き!』って気持ちが湧いてきました」(24歳男性/IT)

髪を切ったり、メイクを変えたり、イメチェンするだけで印象ってガラリと変わるもの。

その変化を見て、急に異性として意識し始める男性もいるようです。

意中の彼になかなか振り向いてもらえない……という女性こそ、雰囲気が変わるほどのイメチェンをオススメします♡

何回も目が合ったとき

「同僚の子とは、会社で何回も目が合うんです。
そして、目が合った瞬間そらされる。
『もしかして俺のこと好き?』って考えているうちに、気付いたら、その子のことばかり考えるようになってました」(30歳男性/金融)

何回も目が合えば、「あれ?もしかして脈あり?」と意識する男性もいます。

そして気づいたら、彼の脳内にあなたの存在はすりこまれていくはず。

そんなタイミングで彼と直接関わっていけば、関係の進展も期待できるでしょう♡

周りに気遣う姿を見たとき

「会社で、トラブルのときに一番に助けてくれる子がいるんです。
もちろん俺だけじゃなく、他の人にも同じ対応なんだけど。
そういう気遣い屋さんな子を見たら、そりゃ好きになっちゃうよ」(30歳男性/営業)

周りに目を配り、困ったら手を差し伸べてくれる。

そんな女性に対し、魅力を感じる男性も多いようです。

またこの女性の場合は、好きな人にだけではなく、全員に気遣いができたために一目置かれたのでしょう。

飲み会やパーティー、職場など、いろいろな場所で周りに目を向けてみて。

そうすれば、男性に恋愛対象として意識される機会は増えるはずです♡

熱烈アプローチよりも…

意中の彼に「好き」と思ってもらうには、日常のなかで「イイ子だなあ」と思ってもらうのが得策です。

なんなら熱烈アプローチよりも、そのほうが恋の成就には効果的かもしれません。

今回ご紹介したようなことを試して、彼との仲を進展させていきましょう♡

(美佳/ライター)

(愛カツ編集部)