なんだか彼の様子がおかしい、もしかして浮気してるんじゃ……と不安になったことがある女性も多いのではないでしょうか。

いっときの気の迷いで浮気してしまう男性はバレバレかもしれませんが、浮気慣れしている男性は色々な工作をしているようです……。

隠ぺい工作?浮気慣れした男性がしがちなこととは

浮気相手のLINEは違う登録名にする

浮気慣れした男性は、日頃はLINEにロックはしていても、万が一LINEを見られたときのために、浮気相手の名前を変えている場合があります。

男性の名前や、謎のマーク、出会った場所や苗字にさん付けなど。

なので、LINEのトークリスト名だけ見て安心せず、実際、LINEの中身のやりとりまでチェックすることをオススメします。

浮気相手には本命の存在を伝える

浮気をしているとき、本命の彼女のことを、遊び相手にちゃんと伝えると思いますか?

ここに浮気慣れしている人、していない人との差が出てきます。

浮気慣れしていないタイプなら、「俺、彼女いないよ」と後々バレる嘘をつく可能性が高いです。

逆に、浮気慣れしているタイプなら、「俺、彼女いるよ」とストレートに言うと思います。

ここで「彼女はいない」と伝えてしまうと、遊びの子からバンバンLINEが来たり、クリスマスなどのイベントを一緒に過ごそうと誘いがきてしまったり……。

本命の彼女とのスケジュールがバッティングしてしまい、自分の首を絞める結果になることがよくあるからです。

これを浮気慣れした男性はわかってますから、はじめにちゃんと伝えて、自分のテリトリーを守るんです。

浮気相手は家に呼ばない

軽々しく、自宅に遊びの女性を呼ぶような男性は、浮気慣れしていない男性です。絶対、すぐにバレて修羅場と化します。

ホテル代を安く済まそうという陳腐な考えで自宅に招いてしまって、完璧に痕跡を消したと思っていても、ボロは出てきますからね。

よく言われる髪の毛だったり、本命の彼女のお泊りグッズを隠したのに元の場所にちゃんと戻せなかったり……。

浮気慣れした男性は、女性の勘が鋭いとわかっていますから。だから、自宅には呼びません。

スケジュールを把握したがる

浮気慣れしている男性は、本命彼女のスケジュールを事細かに把握していがち。

それは、万が一、外で遊びの女性と飲んでる場所でバッティングするリスクを回避するために。

「世間は狭い」と思っていて、しつこく彼女のスケジュールを聞いてきます。

露骨にLINEとかじゃなく、それだと不自然なので、何気ない会話の流れで「来月の予定は?」「○○は夜なにしてるの?」などを探ってきます。

なので、やたら自分のスケジュールを聞いてくるな?と感じたり、「二人のこれからの1ヶ月のスケジュール作ろう?」と言ってきたら要注意ですよ。

浮気慣れしている男性には要注意!

他にも、浮気慣れした男性のとる行動として、「写真を撮らせない」「SNSにアップさせない」「本命の彼女の友達に会いたがらない」などがあります。

今回、お伝えしたなかでとくにスケジュールの件は、ちょっと気にかけておくと、色々わかるかもしれません。

たとえば、スケジュールを聞いてるくるのに、「まだわからない」と先延ばしにすると、浮気している彼なら不自然にイライラしてきますからね。

(TETUYA/ライター)

(愛カツ編集部)