彼氏とキスをするとき、彼にしてもらうことの方が多い方もいるはず。

恥ずかしかったり、勇気が出なかったりするかもしれませんが、彼女からキスされてうれしくない男性はいないでしょう。

男性はいったいどんなキスにドキッとするのでしょうか。

今回は、男性の経験談をもとに、彼女にキスしてほしいシチュエーションをご紹介します。

男性の憧れ!彼女にはこんなシチュエーションでキスされたい♡

じっと見つめてそのままキス

「家でソファに座っていたら、彼女が顔をじっとぞき込んできてそのまま唇にキスされました。いきなりすぎて、普通に照れちゃいましたね」(26歳男性/コンサル)

お家デートという人目のない状況だからこそ取り入れやすいのではないでしょうか。

ときには自分から積極的にキスしてみることで、彼をドキドキさせられるはず。

じっと見つめたあとに、軽くキスすることからはじめてみましょう。

待ち合わせで会った瞬間にキス

「家の前で待ち合わせしていて、会った瞬間にキスされたときはびっくりしたけど、うれしかったです。人通りがなくてよかった……」(27歳男性/広告)

待ち合わせは、大好きな彼に会えた喜びが高まりやすい瞬間でしょう。

そんなうれしさに任せて、勢いでキスするといいかも。

突然のあなたからのキスで、彼はドキドキするはず。

人通りの少ないところでなら、チャレンジしやすいかもしれませんね。

ケンカして仲直りのキス

ケンカして仲直りのキス

「彼女とケンカして仲直りしたとき、彼女から『じゃあ仲直りのチューしよう』って言われて……。なんで怒っていたんだろうってケンカの理由も忘れるくらいドキドキしました」(23歳男性/大学院生)

ケンカしたあとは、接し方に迷ったり、仲をたしかめるためにスキンシップをとりたくなったりすることもあるでしょう。

そんなときには、自分から「仲直りのチューしよ」と提案してみましょう。

彼もドキドキして、ケンカする前より仲良くなれるはずですよ。

酔っぱらった勢いでキス

「彼女と同棲してるんですけど、この前彼女が職場の飲み会から帰宅して、そのまま俺に抱きついてキスしてきました。そんなことはめったにないので、いつもと違う雰囲気にドキドキしましたね」(27歳男性/不動産)

酔っぱらたときにされるキスは、酔っているからなのか、それともキスしたいからなのか考えてドキドキする男性が多いよう。

めったに見られない酔っぱらった表情にもドキッとするのだとか。

酔っぱらったときには、少し積極的になってみるのもいいかもしれませんね。

積極的な一面を見せよう

彼女からキスされて、うれしく思わない男性はいないでしょう。

勇気を出してキスをすることで、彼を喜ばせられるはず。

あなたからキスして、彼を夢中にさせましょう。

(和/ライター)

(愛カツ編集部)