お付き合いしていない男性に頭を撫でられて、ドキッとした経験はありませんか?

好きな人にされると嬉しいと思う一方で、相手がなにを考えているのか気になりますよね。

今回は、頭を撫でる男性心理についてご紹介します。

自分の恋心に気づいてほしい

頭を撫でることは、男性にとってアプローチ方法のひとつにもなります。

女心を意識したうえで、自分の恋心に気づいてほしいからこその行動です。

このときは「ポンポン」というより、丁寧に優しくじっくりなでるというニュアンスが強いでしょう。

また、女性が相手の考えを気にしているのと同様に、男性も女性の反応が気になっているものです。

女性が嫌がっていないかを確認するためにも、注意深く表情や素振りに注目してくれるでしょう。

自分を頼ってほしい

妹のように見ている女性の頭を撫でることもあるようです。

この場合は、自分を頼ってほしいという気持ちがあるのでしょう。

恋愛の観点から見ると、脈ありとも脈なしとも捉えられます。

脈ありかどうか気になる場合は、彼の他の行動にも注目してみて。

また、恋愛対象として見られていなくても好印象ではあるため、頑張り次第で恋が実るかもしれませんよ。

じつはナルシスト

じつはナルシスト

女性をときめかせることを狙って、頭を撫でる男性もいます。

このケースは、恋愛感情というよりも「女心を理解している自分は格好いい」という気持ちからくるもの。

多数の女性と絡んでいないか、恋多き男性か、ナルシスト言動が他にも見られないかチェックしましょう。

付き合う前の段階であれば、女心をときめかせることをたくさんしてくれるかもしれません。

しかし、ナルシストな男性が女性と絡む目的は「モテること」なので、女性が好意を見せた途端に冷たくなる可能性も高いでしょう。

ただの女友達とのスキンシップ

恋人以外の人とも距離が近い男性のなかには、ボディタッチを友達同士のスキンシップとして行う人もいます。

友達とじゃれ合う感覚で、頭を撫でているのです。

軽く「ポンポン」と手を乗せる程度の場合、スキンシップの一環で触れている可能性が高いでしょう。

また、このような男性は女性からのボディタッチも、抵抗なく受け入れます。

脈ありかどうか判断するには…

男性心理を読み解いていくと「頭を撫でる=恋愛感情」とは限らないみたいです。

もしも頭を撫でられたとき、「これは脈あり?」かどうか見極めたいなら、彼の他の言動もチェックしましょう。

また、脈なしだとしても恋愛に発展する可能性は大いにあり!

ぜひ前向きに彼と向き合ってみましょう。

(岡あい/ライター)

(愛カツ編集部)