気になる男性といい感じなのに、なかなか告白してくれない……とお悩みの方もいるのではないでしょうか。

男性のなかには、確信をもてないと告白できないという人も。

今回は、男性が告白しやすくなるためのテクニックを3つご紹介します。

気になる彼とあと一歩の方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

自信をつける!男性に告白してもらいやすくするテクニック3つ

1:みんなに分け隔てなく接する

「やっぱりみんなから『いい!』と思われてる子は気になるし、取られたくなくて焦っちゃうことも多いですね。子どもっぽいかもしれないけど……」(26歳男性/SE)

男性は、気になる女性が人気だと、焦って告白を意識することがあるよう。

かといって、ほかの男性と仲良くしすぎるのはNG。

「彼氏いたんだ」や「誰にでもあんなことするのかな」と思われるかもしれせん。

そうではなく、みんなに分け隔てなく、明るく接することで、あなたも人気が高まるはず。

「あの子いいよね」とささやかれるような女性を目指しましょう。

2:好意を大胆にアピールする

「彼女も僕が好きって自信がなかったら告白なんかしませんね。

仲がよくても『友達だから優しくしただけ』なんて思われてたら、もう顔を合わせられない……。男は当たって砕けろなんて思わないです」(24歳男性/テレビ局)

男性からの告白を引き出すには、ほぼ両思い確定なくらいのアピールが必要かもしれません。

「○○くんが彼氏だったらいいのに」や「私のことどう思ってる?」と言ってみて、彼の反応を見てみましょう。

彼に「これはいける!」と思ってもらえたら、告白してくれるはずですよ。

好意を素直に出すことが、告白への近道なのかもしれませんね。

3:告白しやすい雰囲気を作る

「LINEで告白したり、みんなで遊んだ帰りに抜け駆けして告白したりするなんて無理。2人だけで会える機会がないと……。

『ごはん行こうよ』と誘ったのに『ほかに誰か誘う?』なんて言われたら脈なしかよ!って落ち込みます……」(25歳男性/不動産)

告白したいと思っていても、なかなか行動に移せないという男性も。

「2人きりになれない」や「タイミングがつかめない」など頭を悩ませているのかもしれません。

そんな男性のために、積極的に2人になれる機会を作ったり、ロマンチックな場所を提案したりしてみましょう。

さりげなく告白に向けてサポートしてあげると、男性は告白しやすく感じるはずですよ。

工夫をすることが大切

男性は、苦労して手に入れた女性を大切に感じやすい傾向があります。

チャンスがあるようなら、男性に告白してもらうのがいいかもしれません。

彼を上手に誘導して、さらにいい関係を築けるといいですね。

(中野亜希/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)