ふだんはステキに見えても、いざピンチになると、逃げ腰になったり、フォローしたりしてくれない男性もいます。

そんな男性を彼氏にしてしまうと、お付き合いしてから苦労することが増えてしまうかも……。

今回は、男性の星座別に、ピンチのときに「頼りない」男性をランキング形式でご紹介します。5位から1位の順で発表です。

【星座占い】「ピンチのときに頼りない」男性ランキングTOP3

3位…いて座(11/22~12/21)

行動的な傾向にある、いて座の男性。

彼女のピンチだ!と張り切って行動してくれますが、どこかピントがずれている場合が多くあります。

早とちりや勘違いで行動して、かえってピンチが広がってしまうこともあるでしょう。

いざというときに頼りになるとは言い難いのです。

2位…おひつじ座(3/21~4/19)

2位にランクインしてしまったおひつじ座の男性も、普段は行動的な傾向にあるようです。

彼女にピンチが訪れると、途端に張り切るでしょう。

しかし機転が効くタイプではないので、ただ「わー、ピンチだ!」と騒いでいるだけになりがち……。

トラブルを面白がってしまう傾向があるため、結局は頼りにならない場合が多くなってしまうのです。

1位…うお座(2/19~3/20)

とても優しいところがある、うお座の男性。

ピンチのときには「頼りにして!」とばかりに張り切ります。

ただ、その気持ちが強すぎて空回りしてしまいがち……。「大変だ!」と騒ぐだけで、ちっとも解決に進まないでしょう。

結局切り抜けられない場合もあり、頼りになるとは言えないのです。

頼りない彼だとしても…

もし頼りない男性とお付き合いすることになっても、一緒に解決方法を見つけて取り組んでいけば、うまくいくかもしれません。

2人で物ごとに取り組むことで、距離も縮まるはずです。

今回ご紹介した内容を参考に、あなたがお付き合いしたいと思う「理想の男性」を見つけてくださいね。

(マーリン・瑠菜/占い師)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)