帰したくないサイン

どんな関係でも、キスをすると愛が深まるように感じますよね。

カップルにとっては大事なコミュニケーションの一環でもあると思います。

でも、自分からするのは恥ずかしい……と思っている人もいるでしょう。

今回は、男性が思わずキスしたくなる女性の言動をご紹介します。

愛され力高め♡男性が思わずキスしたくなる女性の言動

目をじっと見つめる

目は口程に物を言うといいますが、これはキスをしたいときにも役立ちそうです。

楽しく会話している合間や、ふと静かになったタイミングなどに、彼の目をじっと見つめてみましょう。

それだけでも彼はドキッとするかもしれませんが、できる人はあと一押し。

「キスして?」と見つめながら伝えると、男性のハートに火をつけられるはず。

ほかにも、食事中などキスできないタイミングでじっと見つめることで、彼を焦らせることも。

彼はキスしたくてたまらなくなるかもしれませんね。

肩に寄りかかる

彼と正面ではなく、隣に座る機会があるなら、それはキスのチャンスになるかも。

テーブルなどを挟んで正面に座るよりも、隣同士のほうがグッと距離が縮まります。

その距離の近さを生かして、彼の肩に寄りかかってみましょう。

男性は「これはいけるかも……?」と期待をするかも。

あなたから寄りかかることで、OKの気持ちが伝わりやすくなるはずですよ。

ベッドでくっつく

ベッドでくっつく

付き合っているのに、最近あんまりキスしてないかも……と感じている方はいませんか?

一緒に住んでいたり、お泊りをしたりする機会があるカップルは、ぜひベッドを利用してみてください。

彼が仰向けや横向きになって寝ているときに、横や後ろから彼にくっついてみましょう。

予想外の方向からくっつかれると、ドキドキしつつも、かわいく感じる男性が多いようです。

2人きりの空間なので、キスしちゃう……という男性も。

あなたのほうからくっついてみてくださいね。

自分からアピールしてみよう

女性からキスしたいとアピールをするのは、恥ずかしいことではありません。

かわいいし、うれしいと感じる男性もたくさんいます。

勇気を出して、あなたからキスしてもいいよのサインを送ってあげましょう。

それに気付いた彼が、キスしてくれるはずですよ。

(なぎさ/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)