気になる男性や、いまの恋人が結婚相手になったら、どんな旦那さんになると思いますか?

結婚生活となると、意外と想像がつかなかったりするでしょう。

そこで今回は、「最高の旦那さん」になる男性についてご紹介します。

結婚向き♡「最高の旦那さん」になる男性とは?

あまり社交的じゃない

あまり社交性を感じず、「友だち少ない?」とちょっと心配になってしまうような男性は、お付き合いの段階では面白みに欠けるかもしれません。

しかし友達と「狭く深く」付き合うタイプなら、案外結婚向きかもしれません。

顔が広く社交的な男性は、派手で魅力的に見えますが、結婚しても以前と変わらず「付き合いだから」と遊び回ることも多いでしょう。

すると奥さんは寂しい思いをしたり、嫌な集まりに渋々参加させられたり、また「交際費がかさむ」と家計の心配も絶えないかも……。

一方、社交的ではない男性なら、そういった「付き合い優先」の姿勢はなく、きちんと妻や子どもに目を向けて平穏な家庭を築きやすいのです。

また、そんな彼が深い付き合いをするような信頼できる友人であれば、あなたとも信頼関係を築けるはず。

家族ぐるみの温かい付き合いができそうです。

金銭感覚がしっかりしている

気になる男性のお金の扱いを見ていて、「ケチなのかな?」と感じたことはありませんか?

ポイントやクーポンをフル活用していたり、コスパにこだわっている様子を見てしまうと、「せっかくのデートなのに……」とがっかりしてしまうのも女心。

ただ、そういった一見「ケチな男性」は、結婚すると「浪費せずちゃんと考えてお金を遣ういい旦那さん」になる可能性大。

もしデート中に安さ重視の買い物をするとき、ちゃんとデートを楽しみつつ節約してくれるなら◎。

なんなら高価な家電や車などを購入する場合なら、言葉巧みに値切る彼を見て、「彼、交渉上手だなぁ」と惚れ直すこともあるかもしれません。

きちんと、「物やサービスの価値」と「それに対しての適切な金額」を見極められる男性であれば、結婚すれば頼もしい旦那さんになるはずです。

連絡がマメじゃない

付き合っていても、マメに連絡を返してくれない男性の場合。

女性としては、少し寂しいをしてしまいますよね。

そういった連絡不精な男性は、女心をあまり分からない場合も多く、彼氏としてはイマイチだと感じることも度々ありそうです。

でもそういう男性も、じつは結婚すれば「いい旦那さん」になる可能性があります。

なぜなら、連絡することそのものに苦手意識を持っていたり、用のない連絡をさほど重要視していなかったりするからです。

こういった男性は、彼女だけではなく他の女性にもマメに連絡する習慣がないのです。

そうなると、浮気の心配がグンと少なくなりますよね。

やっぱり「マメな連絡」が浮気の原因になる場合も多いもの。

とくにSNS大好きでマメにチェックしている男性は、結婚していても、他の女性に気軽にコメントやメッセージを送る傾向にあります。

それにSNS大好きな男性は、他の女性との接点や浮気のきっかけも作りやすいです。

そういったタイプの男性と比べると、連絡不精な男性は、安心して結婚生活を送れるでしょう。

彼氏としてはイマイチでも…

今回ご紹介した男性は、彼氏としてはイマイチに感じるかもしれません。

しかし彼らの魅力が発揮されるのは、むしろ結婚してからなのかも。

物足りなさから彼との別れを検討している女性は、「最高の旦那さんになるかどうか」というポイントで、彼を見直してみてはいかがでしょうか?

(かりん/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)