離したくない女性

長い間彼氏ができなかったり、そもそもいい出会いがなかったりすると、恋愛をあきらめたくなることもあるはず。

そもそも女として見られてるのかな……と不安になる人もいるのではないでしょうか。

今回は、男性の意見をもとに、恋愛対象外だった人を女性として意識しはじめるようになった瞬間をご紹介します。

うまく活用すれば、楽しい恋愛ができるようになるかもしれませんよ。

恋愛対象外から昇格!男性が女性を意識しはじめる瞬間

1.イメージと違う行動をとったとき

「仲間と久々に飲み会をしたときに、みんなで料理を一品持ち寄ったんですが、女友達がすごくおいしい煮物を持ってきたんです。

普段の彼女とのギャップもあって男性陣はザワザワ!あれ以来みんなが彼女狙いになっていましたね」(27歳男性/販売)

男性は、女性のギャップに弱い生き物なのかもしれませんね。

簡単に取り入れやすいのは、メイクやファッションなど見た目を変えることですが、行動でギャップを感じさせるのもいいでしょう。

いつもおおざっぱなら時間をきっちり守ったり、いつも元気なら真面目に仕事をする姿を見せたり……。

いい意味でギャップを感じさせられると、男性の心をわしづかみにできるはずですよ。

2.いつもと雰囲気が違ったとき

「休日に偶然職場の後輩と会ったら、髪をおろして花柄のワンピースを着ていたんです。

出勤時はパンツスタイルが多くてきれい系のメイクだったから、声をかけられたときは驚きました。ほかの男にとられないように、今猛烈アプローチ中です」(30歳男性/管理)

職場が同じ女性など、長い時間をともにしているはずなのに「相手のことをなにも知らなかった」と感じると、夢中になる男性が多いようです。

いつもとは違うファッションやメイクをしていて、それが似合っているとさらに惹かれるのだとか。

偶然会う場合もあるようなので、出かける際にはいつも気合いを入れてみるといいかもしれませんね。

3.見たことない表情を見たとき

3.見たことない表情を見たとき

「職場に真面目な仕事ぶりで、ちょっと堅い性格の女性がいます。

普段は指導も厳しいから敬遠していたのですが、ふと世間話をしたら笑ってくれて……年上ですが、見たことのないかわいい笑顔に一瞬で胸をつかまれましたね」(25歳男性/商社)

あまり深く関わったことがない人には、知っている一面だけでその人のイメージを作り上げがちです。

だからこそ、知らない一面を見たときの破壊力が大きくなるよう。

あまり笑わずにいる人の笑顔を見たり、いつも元気な人が感動して泣いているのを見たり……。

意外性のある表情を見ると、どんどん引き付けられるのかもしれませんね。

ギャップを意識しよう

男性は、女性の行動・雰囲気・表情……どこかにギャップを感じると、心をつかまれるようです。

「自分だけが特別」「ほかの人には教えたくない」という思いが、その気持ちにつながるのでしょう。

気になる男性にギャップを見せると、彼はたちまちあなたに夢中になるかもしれませんよ。

(愛カツ編集部)