男性が自分の親しい人に彼女を紹介するときは、ほとんどの場合、彼女を心から大事に思っている証拠です。

男性が自慢したくなる彼女には、いくつかの共通点や特徴があるよう。

今回は、「自慢したくなる彼女」の特徴を男性に聞いてみました。

【男性に聞いた】「自慢したくなる彼女」の特徴は?

1.礼儀正しい

「礼儀正しい子は、親に会わせても恥ずかしくないので好感が持てます。あと、人見知りが激しすぎないことですかね……。

シャイないのかもしれないけれど、友達と会わせても全く喋ってくれない女性は困ります」(31歳男性/弁護士)

誰に会わせても恥ずかしくない女性は、礼儀正しい女性が多いです。

誰に会っても物怖じせずに話すことができ、違和感のない会話ができる彼女であれば、男性も紹介しやすくなるでしょう。

2.一途に愛してくれる

「僕のことを本当に大事にしてくれてるんだなって思ったタイミングで、、周りの親しい男友達にも紹介したいです。

誰でもいいから、『俺の彼女アピール』をしたくなると思いますね」(31歳男性/看護師)

心から自分を愛してくれる人に対しては、男性も将来を想像するもの。

「周囲に紹介したい」と思うことも自然なことなのでしょう。

「彼がなかなか紹介してくれない」と悩んでいる人は、彼から愛されるようにする、その一歩としてはまず自分から彼のことを愛してみましょう。

3.将来を考えられる

「将来を真剣に考えられるような女性じゃないと、紹介するのは難しいです。すぐに別れたりしたら恥ずかしい。

『この子とずっと付き合える』という自信を持てる相手じゃないとダメです」(31歳男性/アパレル)

これも先ほどと同じようなものですが……付き合ってすぐの頃は、男性も、彼女のことを把握しきれていません。

「もし、別れてしまったら」と考えると、怖くて紹介できない気持ちがあるのです。

交際したての頃に紹介してもらえないのは、ある程度は仕方ないこと。

また、将来を考えられる人というのは、長く一緒に過ごすことができる人柄であることが肝心です。自立した女性であるように心がけましょう!

自慢できる彼女になるために

男性が自慢したくなる彼女になるためには、彼氏に尽くすだけではダメです。

人として魅力的である必要があります。

誰からみても「いい子」と認めたくなる女性になっていきましょう。

(東城ゆず/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)