気になる人ができると、自分のことをどう思われているのか気になりますよね。

自信がないとアプローチできない……なんてこともあるはず。

今回は、男性が本命の女性にしかしないことを3つご紹介します。

特別だから♡男性が本命の女性にしかしないこと3つ

興味津々に質問攻め

気になる人のことは、どんなことでも知りたくなるもの。

話さなくてもよく見ていることが多いので、小さな変化に気付くこともあるかもしれません。

男性がやたらと話しかけたり、たくさん質問したりするのは、本命の女性だけにすることなようです。

好意がない相手には興味がわきませんし、話したいとも思いませんよね。

彼があなたになにかと話しかけてくるようなら、それはあなたを思っている証拠なのかも。

会話を通じて、距離を縮めてみてくださいね。

共通点を探す

好きな人と共通点があると、距離が縮まりやすいようです。

お互いに好きなものが同じだったり、所属や出身地が同じだったり……。

好きな女性とは、なにかと接点を持とうと共通点を探したり、あるいは作ったりする男性もいるのだとか。

会話で「俺も○○!」と言われたときには、深く掘り下げて、会話をさらに盛り上げられるといいでしょう。

プライベートなことを話す

プライベートなことを話す

男性のなかには、プライベートなことは他人に話す必要がないと考えている人も。

どんな彼らでも、好きな人には自分のすべてを知ってほしいと思うことがあるようです。

自分を見せることで、さらに距離を縮めようとしているのでしょう。

男性がなにかプライベートな話をしてきたら、それは本命のサインかも。

あなたもプライベートな話をすると、彼も喜んでくれるはずですよ。

隠された気持ちに気付こう

男性は、気になる人にだけ特別扱いをすることがあるようです。

彼の行動を見ていたら、その隠された気持ちがわかるかもしれません。

同じ気持ちなら、あなたからもアプローチしてみてくださいね。

(柚木深つばさ/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)