どんなにかわいくても、ガサツさが見えた瞬間に一気に恋心が萎えることがあるよう。

気になる彼も口には出さないだけで、内心ギョッとしている可能性も……。

今回は、「育ちが悪いと思う女性」について、男性に聞いてみました。

ズボラすぎ…男性が「育ちが悪い」と思う女性とは?

トレンド批判をする

「流行りに興味がないのはわかるけど、悪口を言う必要はない。
最近だと『私、〇〇のなにがいいのかわからない』『みんなミーハーすぎ』と上から目線な子がいて、何様だよ!と思った」(24歳男性/広告)

人と違う自分をアピールしたいのか、やたらトレンド批判をする女性もいます。

やっぱり流行っているのには、なんらかの理由があります。

それに周囲に好きな人がいるかもしれないのに、それを批判されたら、誰かを傷つけてしまうかも……。

単純に一緒にいてイヤな気持ちになるので、おのずと周りに避けられることもあるでしょう。

足グセがよくない

「3回デートした子が、最後にお店のドアを足で閉めたんです。
本人はバレていないと思ったみたいだけど、バッチリ見てしまいガッカリ。一気に冷めました」(27歳男性/人材派遣)

足で扉を閉める、荷物を蹴る、やたら足を組む……など足グセが悪いと、ほぼ確実にマイナスポイントです。

クセになっている場合が多いので、日頃から意識して直すしかないでしょう。

食事マナーがよくない

食事マナーがよくない

「かわいいと思っていた子が、いわゆる『クチャラー』でビックリ。
しかも口を開けて食べるので、ポロポロこぼすんですよ。
一緒にいるこっちが恥ずかしくなりました」(33歳男性/コンサル)

王道ですが、あまりにも食べ方が汚いと百年の恋も冷める……という男性も多いよう。

正しい箸の持ち方を覚える、口を閉じてクチャクチャと音を立てないなど、基本をあらためておさらいしましょう。

バッグの中身がぐしゃぐしゃ

「手を拭こうとバッグから出したハンカチが、あまりにもクシャクシャだったとき。
『それ絶対洗ってないよね?』と引きました」(30歳男性/金融)

ハンカチひとつでも、その女性の性格って見えてくるもの。

アイロンがかかったハンカチからは上品さを感じる一方で、あまりにもクシャクシャだとガサツな印象に……。

男性は「ハンカチだけじゃなくて、全体的に清潔感に欠けるのでは」と勘ぐってしまうでしょう。

内面を見てもらうために!

どんなに「普段は優しくて根はいい子」だったとしても、致命的なドン引き言動が多いと一発アウトになりかねません。

内面を見てもらうためにも、まずは他人に誤解されるようなガサツさは封印したいところですね。

(和/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)