恋をするときは、追いかけられる側ですか?それとも追いかける側?

どちらの恋愛もそれぞれに意見はあるかと思いますが、じつは追いかける恋愛の方が叶いやすいかもしれません。

そこで今回は、女性が「追いかける恋愛」の方が成就しやすい理由をご紹介します。

意外かも?女性が「追いかける恋愛」の方が成就しやすい理由3つ

追いかけられたい男性は多い

控えめで積極性に乏しい草食系男子はもちろん、ハンティング好きな肉食系だって、女性に追いかけられることを嫌だと言う男性はほぼいません。

そんな背景から、男性心理として「女性からアプローチしてほしい」「お付き合いするきっかけを女性側で作ってほしい」と期待しているケースも多くあり、女性が追う側になればかなりの確率で男性とマッチングできるのです。

これは、女性の方が肉食系で積極的な人が増えている裏付けになるのかもしれませんね。

様々な娯楽に溢れ価値観も多様になり、恋愛よりも趣味や仕事に重きを置く人が多くなった現代の若者にとって、恋愛することの優先順位は高くありません。

そんな彼らに追いかけてもらうことを望むよりは、追いかける方が恋は実るのかもしれません。

待つ時間が少なくて済むから

女性のなかには、「恋愛は男性からアプローチされて初めてスタートするもの」と思い込んでいる人もいますよね。

追いかけられる恋愛を望む多くの女性はそう思っているでしょう。

でも、受け身で待つだけの恋愛は時としてスタートすらしないことがあります。

相手から追いかけられることに慣れていると、相手の出方をうかがってしまい、相手が動かなければいつまでも状況は変化しません。

逆に、自分から積極的に動いて追いかける恋愛は、自分の時間も相手の時間も無駄にせずスピーディーです。

脈ありだとしても彼が奥手だったら遅々として進まないけど、彼女が動けば別ですよね。

もしアプローチしてみて相手の反応がイマイチだったとしたら、さっさと次へ行くこともできます。

追いかけられる恋愛を追いかける恋愛にスイッチさせるだけで、様々な恋愛体験ができます。

その経験が結果的に悪かったとしても、これから先に訪れる恋愛に影響を与えてくれるはずですよ。

あなたの一生懸命さに惹かれることも

好きになった彼には、他に良いなと思っている人がいる。

もしくはまったく興味を持ってもらっていない、恋愛対象外、眼中にない……などなど、恋愛のスタートにはそんな確率は割と高めですよね。

でも、積極的に追いかける恋愛をしていると、ひたむきさや一途さにだんだんと惹かれていくこともあります。

絶対無理だろうと思ってはいても、彼を好きな気持ちは本当だから当たって砕けろの精神でアプローチを続けていたら、相手が付き合ってくれることに!

なんて、映画やドラマのようだけど実際に起こりうるし、とくに女性に追いかけられて始まったカップルはたくさんいます。

必ず報われるかと言われれば、そうではないけれど、恋愛は相手の心を打つことが一番。

追いかけてもらうのを待つより、追いかけることで自分の気持ちが早く伝わり、彼に振り向いてもらえるのですね。

自分から動いて素敵な恋をゲット!

素敵な男性が突然アタックしてきてくれた!

そんな嬉しい展開で王子様が向こうからやってくることは現実ではほぼありません。

いくら素敵だと思っていても、好きでずっと見つめていても、テレパシーで相手に気持ちは伝わりません。

だからこそ、自分で「この人素敵!」「いいな!」と思った相手がいたら、まず動く!

追いかける恋愛の場合、自分から動かなければ得るものはありません。

つまり、動けば変わるし、報われるし、早い段階で成否が分かります。

待つだけよりもずっと成功率が高くなって当然です。

今まで、追われる側の恋愛ばかりにこだわってきた女性は、一転して追う側に回ってみてもいいかもしれません。

恋愛の風向きが変わるかもしれませんよ。

(森山まなみ/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)