つい強気になって、思ってもみない発言をし、後悔……なんて経験がある方もいるでしょう。

しかし、男性がかわいく感じる強気な発言もあるよう。

今回は、男性をときめかせる強気な発言を3つご紹介します。

ツンも悪くないかも…!男性をときめかせる強気な発言3つ

「あなたのこと全部わかってるよ」

ときには男性が落ち込んでいたり、へこんだりしていることもあるでしょう。

「誰も理解してくれない」などとふさぎ込んでいるときには、「私は全部わかってるからね」と伝えてみてください。

そうすると「この子は理解してくれてるんだ」と感じてもらえるかもしれませんよ。

もちろん、なにもわかっていない状態でこれを言うのは、かえって男性を怒らせる可能性があるので気を付けましょう。

「私はいいや」

みんなで飲みに行こうとなったときには、「私はいいや」と言うと男性のやる気に火をつけることもあります。

あなたをその気にさせようと、あれこれと試すようになるかもしれません。

ただ、「協調性がない」や「空気読めない」と思われる可能性があるので、自分にかまってくれる相手にするようにしましょう。

その見極めを間違えると、嫌われてしまうかもしれないので気を付けてくださいね。

「私のことが好きなくせに」

「私のことが好きなくせに」

自信があり、予想外の発言をしてくるような女性のことを、気にせずにはいられないという男性もいます。

男性にからかわれたときや意地悪なことを言われたときには、「私のことが好きなくせに」と言ってみましょう。

冗談っぽく言えば笑える雰囲気になりますし、男性は本当にあなたを気にしだすかもしれません。

どんどん強気な発言を求めて、絡みが増える可能性もありますよ。

状況を見て使い分けよう

思わず発した言葉は、強気な発言になることもあるはず。

男性のハートに火をつけるものもありますが、本当に男性を傷つけてしまう可能性も。

そんなときにはすぐ「ごめん今のは言い過ぎた!」など、謝罪しましょう。

うまくできれば、男性のツボを刺激できるかもしれませんよ。

(麻生アサ/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)