男性には、ぞっこんな女性に対して思わず口にしてしまう言葉や会話があるようです。

そんな気になる彼が無意識に好きな女性にだけ話すことがわかれば、彼との恋愛もうまく進むかもしれません。

そこで今回は、男性の血液型別にゾッコンな女性に思わず言ってしまうことをご紹介します。

男性の血液型別!ゾッコンな女性に思わず言ってしまうこと

A型の男性は…

「もし俺が○○さんだったら……」

A型男性は気になる女性に、なにかとアドバイスをしたがるもの。

でも彼は好きな女性から嫌われることをおそれているため、最初から否定的なことは言わないでしょう。

女性側の意見をきいて、一度肯定したうえで、アドバイスをするはず。

そんなときに彼が使うフレーズが、「もし俺が○○ちゃんだったら……」というもの。

仮定のフレーズを使って、女性側を傷つけないように優しくアドバイスをするでしょう。

もしA型の男性からこのフレーズが飛びだしたら、脈ありの可能性大。

本気であなたのことを考えている証拠です。

B型の男性は…

「○○さんって△△だよね」

B型の男性は女性に対して、少し上から目線の態度をとって、自分の立ち位置を確保したがるところがあります。

とくに、好きな女性に対しては「○○ちゃんって△△だよね」と性格を言い当てたがるでしょう。

そうして「俺は君のことをちゃんとわかっているんだ」とアピールし、信頼してもらおうとするのです。

ほかにも、話題作りとして「心理テスト」や「血液型占い」の話をしてくるのも脈アリ発言。

あなたの性格についての話題が出てきたら、その後の彼の動きをよく観察してみましょう。

O型の男性は…

「困ったことがあったら教えてね」

O型の男性は、父性本能をくすぐるような、ちょっとドジな女性が好みな傾向が。

気になって仕方がなくなり、ついおせっかいをしてしまいがちです。

でも、いつも気にかけてサポートされていては、女性側も窮屈ですよね。

その心理をしっかりとわかっている彼なので、ゾッコンな女性には「やってみて、できなかったら教えて」と声をかけるはず。

一歩引いて、優しく見守る姿勢をとります。もちろん、困ったときにはすぐに助けてくれるでしょう。

AB型の男性は…

「じつは俺って○○なんだよね」

AB型の男性は、ゾッコンな女性に対して、自分の短所をさらけ出す傾向があります。

「このままいけばいい感じかも……」という関係になったとき、「じつは……」の一言が彼から飛び出してきたら、脈アリのサインでしょう。

これは、女性からの信頼をゲットするための、彼なりの工夫。

人はものごとの良い面ばかりを強調されると、「本当かな?」と疑ってしまいますよね。

そこで彼は、自分の長所ではなく短所を先に強調しておくことで、信用できる人間であることをアピールするのです。

彼のセリフで本音をチェック!

男性の本音は、彼らがなにげなく発した言葉のなかに潜んでいるもの。

今回ご紹介した内容を参考に、彼の好意を見極めてみてくださいね。

(脇田尚揮/占い・心理テストクリエーター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)