気になる彼と、結婚を考えてもいいかもしれない。

そんなときは事前に、相性や価値観など、様々なことをチェックしておきたいもの。

ただ不自然に聞いては、結婚にがっつきすぎと思われちゃうかも……。

そこで今回は、それらを「さり気なく確認する方法」をご紹介します。

結婚前提なら!デートで「確認しておきたい」ポイントとは?

「譲れないもの」

結婚を考えると、基本的には相手と「共同生活ができるかどうか」を確認したいもの。

そこで彼に「譲れないもの」をたずねてみるのがオススメです。

「〇〇だけは嫌!」ってポイントがあるかどうか、という切り出し方をしてみて。

たとえば彼が喫煙者で、女性側がタバコの匂いがダメなら、一緒に暮らしていくのは難しいですよね。

とくに習慣に関するものは、簡単には変えられませんから、要チェックです。

「過去の恋愛」

これは初対面では聞きづらいですが、何回か顔を合わせる仲なら、かなり盛り上がる話題の一つ。

「〇〇くん、モテそうだよね」なんてきっかけから、話を切り出すと自然かもしれません。

ここでは過去の恋愛の傾向、とくに交際期間やフラれ方など聞いておくのがオススメ。

すると、外見だけじゃ分からない、その人の難アリな部分が判明することがあります。

たとえば浮気されて別れた男性なら、よほど私生活がつまらないとか、やさしすぎるなど、いくつか理由を想定することができるでしょう。

「将来、結婚したいと思う?」

ストレートすぎるかもしれませんが、結婚願望があるか直球で聞くのも一つの手です。

もしこの質問の仕方に抵抗があるなら、小さな嘘を添えるのがオススメ。

たとえば「最近、周りの友達が結婚しててさ」「結婚式に招待されたの」など。

そんなふうに、自分の周りで結婚ブームが来ていることを伝えれば、違和感はかなり減るでしょう。

時間をムダにしないためにも、彼と付き合った先に「結婚」の二文字があるかどうか、確認してみてくだいね。

早めに聞くのが吉!

「結婚」に関する話題に対し、無意識に避けようとする女性も多いです。

しかし、思い切って相手の考えを確認しておくことで、結婚への近道になるかもしれません。

今回ご紹介したことを参考に、気になる彼との関係を深めていきましょう♡

(TETUYA/ライター)

(恋愛メディア・愛カツ編集部)